BLOGブログ

09
2015

「人間関係の学びと癒し」&9月28日~10月4日週間占いの更新☆彡

ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】ご登録はコチラから↓

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

******************************

お問い合わせメール: reservation_hoshino@cocorono-salon.tokyo

******************************

こんにちは(*^-^*)

ほしのめぐみです。

いつもありがとうございます。

週間占い(9月28日~10月4日)を更新しました。

どうぞお楽しみください(^_-)-☆

******************************

「人間関係の学び」

この9月という変容期、人間関係においても、大きな変化を通過している方が多いようですが、皆様はいかがでしょうか?

人間関係における課題も、人生の出来事すべては、自分自身の成長の糧(かて)となるものであり、自分自身が学びのために引き寄せている事になります。

 

引き寄せの法則について学んだことがある方はご存知かもしれませんが、すべては(過去の)自分が発した波動(エネルギー)の結果であり、すべては自分自身が(無意識だったとしても)決めて引き寄せている、ということなのです。

これを「自己波動責任の法則」とも言います。

 

けれども、大変な出来事や痛みを伴う体験の渦中にある時にはなかなかそのようには思えないことも多いですね(>_<)

私も、

「(こんなことは)自分で引き寄せていないよ~!!」

と叫びたい時もあります(^^)

 

相手を責めたくなった時、誰かを的にしてうっぷんを晴らしたくなった時には、感情をそのまま相手にぶつけるのではなく、一人の安全な場所で、徹底的に自分の感情と向き合うことが大切だと感じています。

 

どんな汚い言葉でも罵詈雑言も悪態でも、とにかく吐き出すこと。

「そんな汚いものは自分には無い」という嘘をつかないこと。

 

相手を許したくない時は許さなくてもOKなのです。

自分の感情に対して受け入れていく、という努力をするだけで、怒り、恨み、憎しみは、だんだんと自然のペースで形が変わっていきます。

私の体験では、「もうそこにとらわれない」という「自由」へと形が変わるように思います。

相手を赦すのではなく、まず自分の感情を赦すこと。

その地点から人間関係の癒しが始まっていく、と感じています。

 

皆様が自分らしく幸せでありますように☆

素敵な一週間をお過ごしください(^_-)-☆

☆ほしのめぐみ☆

 

 

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索