BLOGブログ

07
2014

「想像の翼を広げて」

「想像の翼を広げてみて・・・」

朝の連続ドラマの 主人公が、望みを失いかけている親友にかけた言葉です。

そして、その親友に、続けてこう言葉をかけていました。

 

「夢は、あきらめた時に消えてしまうのよ。

想像の翼を広げて、夢が叶った時の様子とありありと思い浮かべてみて・・・」

 

その親友は、半ば監禁状態にあり、希望を失いかけていたのですが、目をつぶり、夢が叶った状態を想像し始めた時、みるみる明るい表情に変わっていきます。

私たちはどんな状態にあったとしても、自分で、心を自由にし、希望を持ち続けることができる、という力強いメッセージとして受け止めました。

 

「想像力」は、「創造力」に直結しています。

想像の翼を広げることが、夢実現=創造の第一歩でもあります。

人間のこうだったらいいな!という「想像」から、現実化して、今は当たり前にみんなが使っているものがたくさんありますね。

この7月から一年間、獅子座が木星に位置していますが、この時期のテーマとして、「創造性を発揮すること」を挙げました。

想像の翼を広げ、創造へとつなげていきたい一年間にしたいと改めて感じました(^^)。

 

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索