BLOGブログ

06
2014

もしそれが無かったら…?

 

「もし、それが無かったら・・・?」

身の回りの様々な恵みに感謝の気持ちがうすれたとき、私はこの質問を自分に投げかけます。

今日は、雨降りの中歩いていたところ、公園の紫陽花に目を惹かれました。

P6280529

紫陽花は梅雨の風物詩の代表みたいな存在ですね。

「梅雨の時期に、もし紫陽花が無かったら・・・?」

とても味気なく、さみしく感じるだろう、と思います。

雨に映える紫陽花の美しい色彩に心が和みました(^^)。

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索