BLOGブログ

06
2015

わたしたちの中の「自然」

ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】ご登録はコチラから↓

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

******************************
個人セッションのご案内はコチラをご覧ください。

6月個人セッションのご案内 :http://www.hoshino-megumi.com/member/hoshino

******************************

お問い合わせメール: info@cocorono-salon.com

******************************

こんにちは(*^-^*)

ほしのめぐみです。

「自然」・・・

というと、皆さんは、山や川などの地球の大自然を想像しますか?

今日は、わたしたちの内側にある「自然」について。

 

『わたし自身が大都会で暮らしているのに、

あるときから見違えるように元気になり、

毎日がたのしくてしかたなくなり、

フレッシュな気持ちでいることができて、

さらには「ある確かさ」を感じながら、

おなかにあたたかいエネルギーを感じて生きられるようになったのですが、

それにははっきりとした理由があります。

それは、「自然」とつながるようになったからです。』

 

上記の文章は、先日ブログで紹介した素敵な本『わたしの中の自然に目覚めて生きるのです―――あたらしい暮らしのちいさな魔法』(服部みれい著、筑摩書房)からの引用です。

参照ブログ: 「 自分を超えていくための呼吸法  」

 

著者曰く、「自然とつながる」という表現での極意は、

「わたしたちの中に眠っている「自然」とつながって生きる」

ということです。

 

『 わたしたちは、どうやら、あるひとつのもの、

「大いなる自然」の、ぶわっとした塊のようなものから生まれてきたようです。

最初は、ひとつ、でした、

そして、そのときの「自然」を今もなお、わたしたちのたましいの中にもったまま、生きています。

ただそのことをほとんどの人が気づかず、感じないままに生きているようなのです。』

 

 

ここで言う「自然」、とは「宇宙」や「生命(いのち)」とも置き換られると思います。

大いなる宇宙とつながるツールは、この世界にたくさんあります。

星の導きやタロットカードなどもそうですね。

この本では生活の中に取り入れやすいように、エッセイのような形でアドバイスがたくさん書かれています。

とても深い内容ですが、継続的に実践できるように(←ここが重要)シンプルな方法が提案されていて、共感できるところも多かったです。

 

大病をした経験もある、服部みれいさんはアーユルヴェーダにも詳しく、「身体の自然」という見地からの知恵も参考になりました。

 

内側にある「自然」とつながりたい方、興味のある方は、是非読んでみてくださいね(^^)/

Amazonサイト:『わたしの中の自然に目覚めて生きるのです―――あたらしい暮らしのちいさな魔法』(服部みれい著、筑摩書房

☆ほしのめぐみ☆

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索