BLOGブログ

01
2014

下弦の月は「デトックス」に最適

明日1月24日(金)は、下弦の月です。

下弦は、月が欠けていくサイクルの、ちょうど半月になるタイミングです。

欠けていくサイクルのテーマは「手放すこと」

今回は特に身体の方の「浄化」「デトックス」というテーマも意識しています。

いつもよく働いてくれている身体に感謝しながら、白湯を飲んだり、セルフマッサージをしたり。

不要なエネルギーの浄化ですね。

そして、月にちなんで、「月編」の漢字の付く体の部位、「肩」や「腰」などをくるくる回しています。

肩や、腰は特に重いエネルギーがたまりやすいところ。

くるくると回しているだけでも、代謝が良くなって、軽くなっていきます。

明日の下弦の月は、蠍座に位置しています。

蠍座の司っている体の部位は「生殖器」。

生殖器は、“いのちのおおもと”です。

ベリーダンスをやっている方が「腰回し」で冷え性が無くなったと言っていました。

前後左右に動かしたり、円を描くようにくるくる回したりしていると、やっぱり身体が温まってきますヨ。

 

 

 

 

 

 

 

http://koyomi8.com/moonage.htm

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索