BLOGブログ

07
2015

乙女座の木星のテーマ(1)「健康に関する意識の拡大」

ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】ご登録はコチラから↓

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

******************************

お問い合わせメール: reservation_hoshino@cocorono-salon.tokyo

******************************
☆個人セッションお申し込み方法はコチラから↓☆
http://www.hoshino-megumi.com/member/hoshino/8966

******************************

こんにちは!

ほしのめぐみです。

東京は、しばらくの間ずっと雨続きでしたが、今日は一転して暑い一日でした!

この梅雨の時期は、調整の時期、デトックスの時期でもあります。

体調にも十分気を付けて過ごしていきたいですね(^^)

 

さて星の世界では、「健康」「体調」といったものと深い関係にある星座と言えば、一番に挙げられるのが乙女座になります。

今年8月には、木星が、獅子座からこの乙女座に移動します。

おおよそ1年間同じ星座を運行する木星は、星の動きから1年のテーマを見る時に大切な惑星です。

木星は「拡大、発展、成長」というエネルギーを司ります。

「幸運」という表現も良く一般的に使われていますね。

もしも「幸運」という言葉を使うならば、私の好きなのは、

 

幸運を受け取る器を広げるための経験を授けてくれるのが木星である

 

という考え方です。

 

例えば、大きなチャンスや幸運が訪れたとしても、自分自身に受け取る価値を認めていなければ、遠慮や不安などで受け取ることが出来ない、という状況が、私たちの人生において実際にはしばしば起こっています。

だから、まずは、受け取る価値があることを認め、自分が自分自身に受け取る許可を出す、というのが大切になるのです。

 

さて、「健康」「身体」に関するテーマを持つ乙女座に木星が入る、と言うところに話を戻しますね(^^)

乙女座木星時代(2015年8月11日~2016年9月8日)には、この「健康」に関する人々の意識が拡大していくことでしょう。

健康情報なども溢れている今、皆がもっと深く健康について考察していく時代になっていくことが考えられます。

 

病気でなければ、私たちは健康と言えるのか?

そして、真の健康とは一体どんなものなのか?

 

こんな深遠な問いかけに関して、最近たまたま見つけた本に、私は大きなヒントを見つけました。

 

女優として活躍後、乳がんの克服を経て、今はヒプノセラピストとして活動されている宮崎ますみさんの新刊です。

ピュアバランス 《こころ》を100%《宇宙の愛》に空け渡したときに起こる人生の奇跡

この中の"インナードクター”という表現と考え方に興味を憶え、とても共鳴しました。

 

今日は長くなってきましたので、この本と"インナードクター”について、また明日続きを書きますね!

☆ほしのめぐみ☆

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索