BLOGブログ

03
2020

3月10日(火)乙女座満月~情報の整理、知恵の収集

こんにちは(*^^*)

ほしのめぐみです。 

3月10日(火)は

乙女座にて満月が起こります。

満月は月のサイクルで、

「完成」「結実」「成就」

を表します。

乙女座は、「健康」「治療」

「ヒーリング」を司り、

日常生活の調整やマネージメントを

得意とするサイン。

この満月と同日、

2月17日から始まった

水星逆行も終了します。

新型コロナウィルスは拡大を続け、

残念ながら、

この満月で収束する、

ということにならなかったわけですが、

この問題に関する、

これまで収集された情報の整理や

得られたデータの分析は

進んでいくのではないか

と思います。

満月図を見ると

乙女座月は8ハウス、

向かい合う魚座太陽は

2ハウスに位置しています。

2ハウス―8ハウスのラインは

「経済」を表しますが、

現在の経済状況の混乱にも

冷静な目で対処法が議論され、

様々な措置が遂行されていくことが

予測されます。

この満月時は、牡牛座での金星と

天王星のタイトなコンジャンクションもあり、

現在の経済状況の落ち込みに関して

大胆かつ新規な政策が取られることで

問題の突破口が開かれる、という示唆もあります。

満月の度数は、乙女座20度。

この度数は松村潔先生の

『ディグリー占星術』によると、

“人との共同作業で

オールマイティになれる”という

意味合いがあるとのこと。

個人レベルでも

周りの人たちと知恵を出し合う、

力を合わせる、ということが

この局面を乗り切る

重要なキーフレーズと

なるのではでしょうか。

3/20春分という一年のスタートを前に、

生活や仕事の見直しをして、

健康面、体調面の方も整えていきたいタイミングです。

ほしのめぐみ

最新記事

3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20
3月10日(火)乙女座満月~情報の整理、知恵の収集
2020.03.10
2月24日(月)魚座新月~心の足かせを取り除く
2020.02.24
2月9日(日)獅子座満月~自分らしさを改めて問うとき
2020.02.08

カテゴリー 一覧

記事検索