BLOGブログ

09
2015

人生の岐路~選択、そして決断 (1)

ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】ご登録はコチラから↓

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

******************************

お問い合わせメール: reservation_hoshino@cocorono-salon.tokyo

******************************

こんにちは(*^-^*)

ほしのめぐみです。

今、人生の岐路に立っている方が多いようですが、皆さんはいかがでしょうか?

実は、私も今人生の岐路に立っていて、最近、大事な決断を二つ―――

一つは仕事に関して、一つは自分の健康問題に関して、したばかりなのです(^^)

 

選択、決断をする時は、それが大きなものであればあるほど、迷いますね。

そんな時に力強いメッセージをくれるのが、『人生の選択』という本。

何を選択したら良いか、どう決断したら良いか迷っている方にもお勧めしたい一冊です。

 

( 以下、『人生の選択』 越智啓子著 徳増書店 より引用 )

『 人生には必ず岐路があります。

進学、就職、恋愛、結婚、転職、引っ越し、病気になったときの治療法、病院選び、介護はどうするかなど、大切な岐路が節目ごとにやってきます。

そのときに感じるのが、どの道を選んだらいいのかという「選択」です。

選び方を間違ったらどうしようと悩むこともありますが、その選ぶところが人間としての自由選択の醍醐味なのです。

「選べるという自由」を楽しめるからです。

人類にとって、仕事も結婚も選択できない時代がとても長く続きました、

ですから、この時代、選択に悩むことは、「選ぶことができるという自由」を贅沢に楽しんでいることになります。』

 

選択・決断に迷う、というのも「自由」があるからこその悩み。

ならば、いっそ「面白がる」ことが出来れば、一気にはっきりと決断できて悩みを突き抜けられるかもしれません(^^)

 

迷いが出てくる理由の一番は

「間違うのが怖いから」

なのではないでしょうか?

 

結果が思ったようにいかなければ、私たちは、くよくよと後悔し思い悩んでしまうことがあります。

 

しかしながら、認識と視点を変えて見ると、実は

「人生には、間違いは一つもない!」

ようです。

 

私たち人間の頭(マインド)は、

「正しい」「間違っている」

「善」「悪」

「成功」「失敗」

という風に「白・黒」で判断しますが、このような二元論から突き抜けられた時に、自分のした選択・決断の深い意味が腑に落ちて来るのだろうと思うのです。

(次回に続く)

☆ほしのめぐみ☆

追伸:今年は私のジュピターリターンの年です。

ジュピターリターンとは、自分の出生時の木星の位置(私の場合、木星は乙女座にある)に、運行中の木星が巡ってくること。

これは12年おきにやって来ます。つまり年女年男の時と同じですね(^^)/

ジュピターリターンの時に、(特に仕事において)自分が大きな決断をするという流れになったことがしみじみ感慨深いです(^^)

 

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索