BLOGブログ

12
2014

今月24日に土星が射手座に移動します。射手座土星時代のテーマ①:「最も恐れていることに挑戦する」

 

⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆

現在蠍座に位置している土星が、今月24日に射手座に移動します。

射手座は「未知の世界、冒険、自由、楽観、外国、高等教育、哲学」という意味を司ります。

土星は、2015年6月15日に一旦蠍座へと引き返して、9月18日に再び射手座に入り2017年12月20日まで滞在します。

私の考える、射手座土星のテーマの1つは、

最もやりたい、けれど最も怖かったことに挑戦していくこと」。

 

未知の世界への冒険や挑戦はやはり恐れを伴いますから、動いていく中で、必然的に自己の内面への探求も深くなっていくと思います。

 

射手座的な内面の世界とは

生の真理を探究すること」。

 

真理への探求は様々な問いかけから生まれます。

個人個人の、「自分はこのままでいいのか?」「自分はどう生きたいのか?」という”自分”に対する問い。

そして、「人間そのもの」「いのちそのもの」そしてこの世界を構成する「宇宙」に関するような壮大な問い。

そのような問いかけの時代であり、1人1人が人生哲学を深めていくような流れが生まれてくるでしょう。

(次回に続く)

 

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索