BLOGブログ

06
2017

今週(6月12日~18日)の星回りからのメッセージ

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

個人セッションのご案内:「ホロスコープリーディング」

「ホロスコープ+ソウルメイトリーディング/バイオリズムリーディング」

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

お問い合わせメール: https://www.hoshino-megumi.com/contact

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

 

こんにちは(*^^*)

 

ほしのめぐみです。

 

新しい一週間が始まりました(^^)

 

今週のメインの星の動きから、流れとテーマをお伝えします。

 

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

【今週(6月12日~18日)の星の動き】

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

*6月13日(火):水星と木星がトライン(120度)

*6月14日(水):水星と海王星がスクエア(90度)

*6月15日(木):太陽と土星がオポジション(180度)

*6月16日(金):海王星が逆行開始(~11/22)

*6月17日(土):魚座にて下弦の月

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

 

今週は、まず週初めに、水星が木星、海王星と結びつき、思いつきやアイディア、発想力が活発になりそうな雰囲気です。

 

木曜日(15日)には、「太陽-土星」がオポジションとなり、自己実現やライフワークなどの領域で、現実と向き合い、一度目指すべき目的を明確にしていくことが求められています。

 

焦点を絞り、本当に大事なもの(テーマや計画)にエネルギーを集中させていくことで、9月下旬以降、秋ごろに、それが具現化される、という流れとなります。(この頃に「太陽-土星」がスクエア(90度)を組みます。)

 

そのためには、今、もう充分にやった、と思えるようなものは手放し、次に行くことを考えたいとき。

 

或いは周囲の動きから、次へシフトしていくように求められることもあるかもしれません。

 

また、冒頭の水星のアスペクトにより、豊富なアイディアやたくさんの情報がやって来る可能性もありますが、

 

その中身の重要性を吟味して、価値あるものだけを拾い上げていくことが必要となるでしょう。

 

「太陽-土星」のオポジションについては、「6月の星のエネルギー」という記事でも詳しく書きましたので、そちらもご参照ください。

 

・関連記事:「6月の星のエネルギー

 

そして、金曜日(16日)には、海王星が逆行を開始し、その翌日(17日)、海王星が守護する魚座で、下弦の月となります。

 

想像やイメージの世界と、現実とを擦り合わせる時間の始まりを示唆している星回り。

 

頭の中で描いている夢やビジョンを、現実のものにするためには、やはり何らかの現実的な行動が必要です。

 

例えば、ピアノを弾けるようになりたいと思えば、実際に弾いてみることが必要ですし、

 

作家になりたいと思えば、文章を実際に書いてみることがその第一歩となります。(当たり前のことですが…)

 

過去生から持ち越した素質や、生まれ持った才能がもともとあっても、本人の側から、何らかの自発的実践がなければ、その力は眠ったままとなり、日の目を浴びることは難しくなるでしょう。

 

これは、夢実現のための苦行、ということではなく、楽しく努力をする、楽しみながら行う、といった具合で良いのだと思います。

 

実際に手足を使ってやってみる、その行動を楽しむことは、金星の牡牛座運行(~7/5)とも呼応していて、感触よく進めることが出来るのではないでしょうか。

 

そして土曜日(17日)魚座下弦の月のチャートからは、「スピリチュアル」と「お金」というテーマも提示されているように感じます。

 

2017年魚座下弦の月

 

「お金」に関する様々な思い込みや信念などを浄化するのに最適のタイミング。

 

というよりもむしろ、お金と密着した日常生活や経済活動の中で、このテーマに関連して、何か深い気づきが起こるのかもしれません。

 

皆様にとって癒しと希望にあふれた素晴らしい一週間となりますように☆彡

 

☆ほしのめぐみ☆

・関連記事:「6月の星のエネルギー

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索