BLOGブログ

08
2019

今週(8月5日~11日)の星のメイントピック:蠍座上弦、太陽&金星×木星のトライン

☆━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

【今週(8月5日~11日)の星のメイントピック】

☆━━━━━━☆━━━━━☆━━━━━━☆

 

①8月8日(木):蠍座上弦の月

 

 

先週木曜日(1日)の獅子座新月を経て、

 

 

今週は、月が満ちていくフェーズ。

 

 

木曜日は蠍座にて上弦の月となります。

 

 

上弦の月はまいた種が芽を出し、

 

 

すくすくと成長していく様に喩えられ、

 

 

物事が発展していく時期。

 

 

今回の上弦の月が起こる蠍座15度(数え度数)は、

 

 

“強力な推進力”という意味合いのある度数です。

 

 

何度となくやろうと思いながらも

 

 

考えあぐねていたことや、

 

 

躊躇していたことに挑戦してみると良いときです。

 

 

先週順行に戻った水星も

 

 

この辺りから、スピードが増していきます。

 

 

頭で考えているだけではなく、

 

 

実際に行動していくことで

 

 

パワーアップしていけるタイミングとなります。

 

 

②獅子座太陽、金星が射手座木星とトライン(120度)

 

 

太陽、金星、火星は獅子座を進んでおり、

 

 

太陽と金星の2星が、射手座の木星と調和(120度)します。

 

 

獅子座、射手座ともに、火のサインとなり、

 

 

明るく快活、積極的なムードにあふれています。

 

 

太陽

 

 

一方、ストレートに言いたいことを言い、

 

 

やりたいことを自分のやりたいようにやる。

 

 

他人に合わせるのではなく、

 

 

自分のワガママをゆるす、

 

 

という行動がエスカレートするときかもしれません。

 

 

それぞれの自己主張のぶつかり合いや、

 

 

熱い議論の中で、もまれる可能性も。

 

 

しかし、率直な意見交換が

 

 

新しい未来や目標を生み出す

 

 

エネルギーやバネとなるのです。

 

 

恐れず正直に生きていく、

 

 

ということを選択したいとき。

 

 

素晴らしい一週間となりますように(^_-)-☆

☆ほしのめぐみ☆

☆━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索