BLOGブログ

01
2014

午(うま)年にちなんだお話:スピリットアニマルとしての馬

こんにちは!

ほしのめぐみです。

 

惑星の動きから、2014年のテーマや流れ等について、ブログに徐々に書いていこうと思っています。

 

今日はその余談で、西洋占星術とは直接的には関係ないのですが、午年にちなんだお話です。

 

『心の平和を取り戻す スピリットアニマルの見つけ方』(デイビッド・カーソン著、山川亜希子監訳)という興味深い本があります。

 

この本によると、馬は、「風格とパワー」を象徴する生き物。

 

馬のおかげで、人々が遠くまで移動したり、物を運搬したりすることが可能になってきた歴史がありますよね。

 

もしも、あなたのスピリットアニマルが馬ならば、「スピード、気高さ、上品」というエネルギーを持っているそうです。

 

馬の年である、2014年。

高い目標や遠い場所へ、自信を持って、スピードを上げ、向かっていく……というようなイメージが湧いてきます。

 

今年は、どんな場所に、誰とともに赴(おもむ)くのか…?

 

このスピリットアニマルの本を読んで、馬のエネルギーを感じつつ、そんなことも考えたりしています。

 

☆ほしのめぐみ☆

 

 

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索