BLOGブログ

12
2014

双子座の満月~執着心とさよならし、より柔軟に羽ばたこう

【ほしのめぐみ☆個人セッションのご案内】

只今、セッションにいらしてくださった皆様に次回に使える10%割引券をプレゼント中!

どのメニューでもOKです→ 10%割引券詳細

*個人セッション詳細とスケジュールはコチラです→ 「12月☆個人セッションのご案内

*ご予約はコチラから→ 東京ココロノサロン予約カレンダー

⋆⋆⋆⋆⋆

こんにちは!ほしのめぐみです。

明日12月6日(土)は双子座にて満月が起こります。(満月時刻は、午後9時27分)

月の満ち欠けの「欠ける」周期に入る初日である満月の日。

この日には、自分が手放したい事を明確にして、実際に書き出すワークなどを行うことがお勧めです。

昨日のブログでお話したように、願望実現のセルフワークとしては、新月の願い事だけでなく、満月のリリース(手放し)ワークもセットで行うとより効果的です。

昨日のブログ: 「願望実現に満月のエネルギーを活用しましょう

願望が実現していくプロセスを阻んでいるのは、自分の心の中のブロックや制限、古い未消化の感情です。

つまり、それらを手放し、意識が変われば、現実が変わっていくのです。

⋆⋆⋆⋆⋆

双子座は「知性、コミュニケーション、移動」などを表し、また、エネルギーとしては「俊敏、軽快、柔軟性、適応力」などの特質を持っています。

対人関係などで、自分の頑なに守って来たパターンなどを見直すと良いタイミングです。

現状への過度の執着心、「こうでなければならない」「こうすべき」という自分を縛る心、変化への抵抗感や恐れ、等々が見つかったら、丁寧に向き合っていきましょう。

向き合った分だけ、私たちの心は自由にそして柔軟になり、軽やかに未来へ向かって行けます。

来年以降、より自分らしく羽ばたいていけるよう、満月のリリース(手放し)ワークも行ってみてくださいね☆

【満月のリリースワークの方法】

満月の時刻以後に行います。

「紙に書き出す」というのが簡単です。

「私は(   )を手放しました。」

という文章を紙に次々書いていくのが良いでしょう。

( )の中は例えば「対人関係における苦手意識」「自分の考えへの執着」「今までのやり方を変えることへの不安・恐れ」「etc.を思いつく限り入れていきます。(その後、破り捨てても良い。)

 

今回の満月では、特に対人関係における、損得勘定や、見栄やプライドの意識、自己犠牲の心など、を書き出していくと効果的。

満月のエネルギーを活用して、是非実践してみてくださいね☆

☆ほしのめぐみ☆

 

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索