BLOGブログ

06
2015

夏至以降の流れ(1)~蟹座の太陽と火星

セッション予約のページは工事中です。

7月個人セッションのご案内はコチラ↓をご覧ください☆

http://www.hoshino-megumi.com/member/hoshino/8792

******************************

ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】ご登録はコチラから↓

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

******************************

お問い合わせメール: reservation_hoshino@cocorono-salon.tokyo

******************************

こんにちは(^^)

ほしのめぐみです。

22日(月)は夏至の日でしたね。

 

2015年は「変化」の年。

夏至以降、「変化」の具体的な形が表に表れていく流れが強まり、また、表に表現していきたいという欲求も高まっていくことが感じられます。

 

星の世界でいうと、夏至は「太陽が蟹座へ移動する日」です。

そして、「意欲・情熱・行動」などのエネルギーを持つ火星も、今日蟹座へ移動します。

 

変化に向けて、「これはもう嫌だ」「これが本当にやりたい!」などの、熱い衝動も拡大していくかもしれません。

 

衝動は、振り子のように極端に一方向へと走りやすいので、自分の中できちんと受け止めて消化し、自分の軸をニュートラルな状態に戻すといった作業が求められるでしょう。

けれども、こういったことも無駄などではなく、変化に向かう様々なきっかけとなっていくのではないか、と思います。

人間の思考は、「黒か白か」の両極しか答えが無いように思いがちですが、まだ見えない第3の道へのきっかけやチャンスをつかむには、自分をニュートラルな状態しておくのがベストです。

 

いずれにしても自分の状態に気づきをもたらす、ことが大切ですね。

常日頃から言っているのですが、

「気づきは変容への第一歩」。

私も普段より一層自分自身への“気づき”を研ぎ澄ませて行こうと思います。

☆ほしのめぐみ☆

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索