BLOGブログ

05
2014

子供の感情エネルギー

 

自分癒しを深めるほど、自分自身の、子供時代の感情の抑圧の大きさとその影響に驚かされます。

8歳の娘がいるのですが、出来る限り、そのままの感情を出せる環境をつくることを、子育てするうえで大切にしたいと思っています。

外では、穏やかで恥ずかしがり屋で、平和が好きな娘。

兄弟がいないので、家でも物静かにしていることは多いですが、時々、大きな感情を放出します。

(つまり、激しく怒って、泣き叫んでいる、という状況。)

子供の感情は、とても純粋なエネルギーとして感じられます。

あれこれ考えずに、まっすぐに、そのままを出しているので、見ていてとても気持ちが良いですね(^^)。

そういう時は、大抵泣きながら、私に抱き付いてきますが、この子供の感情エネルギーの大きさ自体に圧倒される事もしばしばあります。

受け止める方も、エネルギーがたくさん要ります。

そして、感情、というのは、もちろん個人差はあるでしょうけれど、すさまじく大きなエネルギーなんだな・・・としみじみ思うのです。

こんな大きなエネルギーが、私の潜在意識にまだまだ抑圧されているんだろうな…とも気づかされます。

大人の感情解放のメソッドの一つとして、私が気に入って、定期的に行っているのが「感情チェックリスト」。

50種類くらいの感情がリストされていて、日付とともに一週間、毎日、自分がどんな感情を感じているかを書き出す、というもの。

書いてみる、いうのは、客観的に自分を見つめることが出来、感情解放の有効な方法の一つでもある、と思います。

これに関しては、また明日書いていきますね!

 

 

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索