BLOGブログ

11
2014

安心と自信がもらえるタロット―新メニュー「癒しと解放のカードリーディング」

こんにちは(*^-^*)

ほしのめぐみです。

この度、個人セッションをリニューアルし、「癒しと解放のカードリーディング」を取り入れた新メニューとなりました。

⋆詳細はコチラから→ほしのめぐみ個人セッション・リニューアルのお知らせ

⋆ご予約はコチラから→東京ココロノサロン予約カレンダー

 

⋆⋆⋆⋆⋆

 

皆さんはタロットカード、というとどんな印象をお持ちですか?

私が初めて、タロットカードリーディングを受けたのは、12年ほど前。

それは、一般的な「占い」、「鑑定」といったようなものではなく、

人生を、自分でクリエイト(創造)するためのツールとしてのタロット」でした。

感動と驚きのタロットリーディングを受けた後、私はすぐに、自分でタロットを買いました。

そして、12年間かけて、カード1枚1枚と、友だちのようにつながりを深め、濃くしてきたのです。

今では、無くてはならない親友のような存在になっています。

⋆⋆⋆⋆⋆⋆

 

タロットカードの良さを一言で言うならば、

“今、この瞬間の本当の気持ち”

に焦点が当てられることです。

 

「何だか心がモヤモヤする、でも的確な言葉で言い表せない・・・」

「AかBかで迷っている。なかなか決められない、どうしたら良いかわからない・・・」

 

皆さんは、こんな気分に陥ったことはありませんか?

このような気持ちの時は、潜在意識、深層心理が、表面意識の自分に対して

「本当の気持ちに気づいて~‼」

というメッセージを発信していることが多いのです。

 

タロットの凄さは、その潜在意識からのメッセージを、カードの組み合わせ、出てきた位置などから、的確な言葉で表現できること

そして、カードからの言葉と、潜在意識の中から出ようとしていた、本当の感情や想念が合致しているから、それが感動と驚きを生み出すのです。

内面の本当の気持ちを、自分ではっきりと意識化できた時、人は、安心し、自分自身、そして自分の人生を、改めて信頼することができるのだ、と思います。

 

(明日に続く)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索