BLOGブログ

05
2014

心、身体、魂の栄養補給

 

ゴールデンウィークの最中ですね。

皆さん、素敵な休暇を過ごされますように。

 

私は、今日、心と身体、魂の栄養補給のため、自然の中を一人気ままに散歩しに出かけました。

新緑、そして、お日さまの光が、とても心地よかったです。

 

P5020372

 

森の中を歩いていると、自然と、本来の純粋な自分自身に戻れます。

植物療法(フィトセラピー)の専門家で、ソフィアフィトセラピーカレッジ学校長(東京、自由ヶ丘)の池田明子さんは、植物のエネルギーについて、著書の中で次のようにお話されています。

 

(以下、『草花のオーラで幸せを呼ぶ本』池田明子著、マキノ出版より引用)

『草花や樹木といった植物は、大地に根を張り、土と水を利用して、

 

太陽のエネルギーを受けて成長します。

 

地球という、大きな生命体に根差している植物は、不動の状態で、宇宙のエネルギー

 

を受け取っているのです。

 

そして、植物は自身が受け取り、自らが蓄えている宇宙のエネルギーを、

 

私たちに向けて発信してくれています。

 

そのエネルギーは、目に見ることはできません。

 

しかし、私たちは常にそのエネルギーに支えられているのです。

 

そして、私たち人間と植物とは、生物としての違いを超え、意識の底で

 

つながっています。

 

私たちは、どんなに心をゆるした恋人や家族、かわいがっているペットであっても

 

動物同志である以上、その関係においてはある種の緊張感が生まれます。

 

しかし、植物を前にして、緊張したり、身構えてしまったりすることはありません。

 

植物の前で私たちの体と心は自然と解き放たれ、素の自分に戻ることが出来るのです。

 

家族や仲間など、人と楽しく過ごす時間もとても大切です。

その“人”との交流を大切にするためにも、こういった自然のエネルギーの中で、自分の心、身体、魂を解放して、栄養補給する時間は、私にとって欠かせないもの。

P5020370

今日は、五月の爽やかで伸びやかなエネルギーが満ちた森の中で、頭もスッキリして、充実した時間を過ごす事が出来ました。

 

 

 

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索