BLOGブログ

08
2015

思い立ったが吉日(^^)

ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】ご登録はコチラから↓

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

******************************

お問い合わせメール: reservation_hoshino@cocorono-salon.tokyo

******************************

サイトのセッション予約ページは工事中です。

☆個人セッションお申し込み方法はコチラからお願いします↓☆

http://www.hoshino-megumi.com/member/hoshino/9318

******************************

こんにちは(*^-^*)

ほしのめぐみです。

私の住んでいる地域(東京都内)では、朝晩少しずつ涼しくなってきましたが、皆さんお住いの地域はいかがですか?

空もなんだかちょっと秋っぽく感じられます(^^)↓

空 2015年8月15日

 

タイトルの「思い立ったが吉日」とは、「思い立った日が、やり始めるのに吉日」という意味です(^^)

今日、棚を急に片づけたくなり、特に書類、紙類など、かなりの物を整理して、処分しました!

私にとって、片づけに必要なのは、時間、(そして多分)体力(?)に加えて、「ノリ」。

特にこの「ノリ」がとても大事です。

 

片付けや整理整頓のバイブルのような本、「人生がときめく片づけの魔法」(近藤麻理恵著、サンマーク出版)によると、やはり、片づけには、まず「捨てる」ことが大事になるようです。

(以下、前述の本より引用)

片づけに小むずかしい分類はいりません。

片づけで必要な作業は、

「モノを捨てること」と

「収納場所を決めること」の二つだけ。

大事なのは、「『捨てる』が先」の順番だけ

 

「捨てる」事に関しては、このkonmariさんこと、近藤麻理恵さんの方針は、

「ときめかないモノは捨てる」。

 

「捨てる」というのは、しみじみ自分と向き合う行為だなぁ、と思います。

けれども、今の自分だけではなく、昔の自分もひょっこり顔を出すのが、「捨てる」ことのやっかいな側面ですね。

 

今の自分の”旬”の感情を感じる練習にもなるのが、モノの整理です。

 

次の大きな節目は、秋分の日(9月23日:太陽が天秤座に移動する日)。

宇宙の流れから、古いモノ、古い感情、古い思いを今、手放すことが求められているようです。

☆ほしのめぐみ☆

 

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索