BLOGブログ

12
2014

感情とは一体何か?①

このブログでは、これまで「感情」について様々な側面からお話してきました。

6日(土)は満月でしたが、満月前後は、潜在意識のフタが開きやすく、自分の感情と向き合いやすい、また、向き合わざるを得ないタイミングでもあります。

感情が揺さぶられたり、不安定になったりすることもあるでしょう。

皆様はいかがでしたか?

感情について書かれた、共感できる内容の文章がありますので、ご紹介します

(「魂が喜ぶ生き方」佐藤友美著 徳間書店 より引用)

『そもそも、感情とは一体何なのでしょう?

喜び、怒り、悲しみ、楽しさ等、私たちには多くの感情が存在し、そして感情は特殊な事情が無い限り、すべての人に備わっているものです。

そもそも、感情には、本来、良い、悪いはありません。

すべての感情にはきちんとした機能があり、排除してよいものはひとつもありません。

感情とどのように関わっていくかときちんと理解すれば、否定する必要がないことがないことがわかるでしょう。』

感情は、捉え方と関わり方がとても大切になります。

関わり方次第で、感情は、豊かな体験感覚へとつながり、”鋭敏で磨かれた感受性”、という宝物に変わります。

【個人セッションのご案内】

*12/21、22開催☆プライベートレッスン付き個人セッション、特別価格にてご提供‼

詳細はコチラから→「新月の願い事&満月のリリースワーク・レッスン付き特別個人セッション

*セッションにいらしてくださった皆様に次回に使える10%割引券をプレゼント中!

→ 10%割引券詳細

*個人セッション詳細とスケジュールはコチラです→ 「12月☆個人セッションのご案内

*ご予約はコチラから→ 東京ココロノサロン・個人セッション受付フォーム

 

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索