BLOGブログ

12
2014

感情とは一体何か?②

感情についてのお話、しばしばこのブログで取り上げてきました。

セッションなどでは、感情に気づく、ということから、自分のありのままを認めて、大切にしていくことをお伝えしています。

⋆⋆⋆⋆⋆

今日は、昨日のブログの続きです。

:「 感情とは一体何か?① 

 

感情は何らかの刺激によって生まれますが、同じ場面でも人によって、感じることは様々です。

個人や文化的背景によって、感情の反応は異なりますが、それはいったいどうしてなのでしょうか?

 

(「魂が喜ぶ生き方」佐藤友美著、徳間書店、より引用 )

感情は魂を表現する大切な機能です。

魂の中には私たちの本質的な部分が内包されています。

それは、性格の傾向や基本的な考え方、信念、何が好きで何が苦手か、から役割や使命などまで、

そういった自分らしさを創る核のような部分になります。

その大切な核の部分が、私たちが外界に触れた時どのような反応になるかを決定するのですが、

その反応が感情というものです。(中略)

 

ですから、感情とは、自分が何が好きで、何を大切にし、何を見ると幸せな気持ちになり、

他人から何をしてもらうと嬉しいのかというような、自分は何であるかを理解するための大切な機能

と考えるのがいいかもしれません。(中略)

 

感情を大切にすると、自然と自分の本質につながっていくということになります。

それは、自分の魂の喜び、役割や使命と呼ばれる、あなただけの人生を生きるための

大切なセンサーなのです。』

 

感情は、”本当の自分”の人生を生きるための大切なセンサー。

そして、自分の感情を大切にするということは、自分を愛する、ということでもあります。

自分を愛することが、”本当の自分”と深くつながっていくプロセスを創っていくのです。

(次回に続く)

【ほしのめぐみ☆個人セッションのご案内】

*12/21、22開催☆プライベートレッスン付き個人セッション、特別価格にてご提供‼

詳細はコチラから→「新月の願い事&満月のリリースワーク・レッスン付き特別個人セッション

*セッションにいらしてくださった皆様に次回に使える10%割引券をプレゼント中!

→ 10%割引券詳細

*個人セッション詳細とスケジュールはコチラです→ 「12月☆個人セッションのご案内

*ご予約はコチラから→ 東京ココロノサロン・個人セッション受付フォーム

 

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索