BLOGブログ

05
2015

感情の扱いで大切な事は?

週間占いは、毎週月曜日に更新です!

⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆

個人セッションのご案内はコチラです→ 【 個人セッションのご案内 

お問い合わせ: info@cocorono-salon.com

⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆

ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】が出来ました!

いち早く、星々からのメッセージをお届けして行く予定です☆

ご登録はコチラから↓

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆

こんにちは(*^-^*)

ほしのめぐみです。

個人セッションでは、「感情のしくみ」などについて、お話することが多いです。

皆さんは、感情の扱いで大切な事は何だと思いますか?

 

私の思う「感情の扱いで大切な事」は、「循環させること」です。

感情も一種のエネルギー。

エネルギーは、循環させることが最も大切な事ですね。

 

感情は、そのエネルギーに気づいて、感じ切っていくと、解放されますが、これが感情エネルギーを「循環」させる、ということでもあります。

 

また、感情のなかには、方向性を「転換」することで、解消されていくものもある、と感じます。

例えば、感情の中でも、激しさを帯びやすいものとしての「怒り」。

この「怒り」のエネルギーは、マイナスの方向に表出させると、他人や社会を攻撃し、人間関係を破壊するものにもなりやすいですが、プラスの方向に転換させることもできます。

 

怒りの持っている性質として「熱を帯びている」という事が言えます。

この「熱」を攻撃や破壊の方向ではなく、「情熱」に転換して、‟創造”や‟表現”の方向性へ持っていくのです。

例えば、アートや音楽、詩や文章などで表現してみる、という具合です。

ダンスなど、体を動かすことも「自己表現」といえるでしょう。

 

「熱」はこもる(滞る)と爆発します。

なので、その熱がこもっているのを感じたら、上手に、プラスの方向の「創造」や「表現」に向けていくことを意識していくと、自分自身もラクになってきます。

何故なら、相手を攻撃することは、結局自分を攻撃するのと同じことだからです。

感情の「循環」と「転換」は、周りだけでなく自分自身に対しても健全なエネルギーの活用方法とも言えると思います☆

☆ほしのめぐみ☆

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索