BLOGブログ

09
2015

新しい始まりに向けて~思考と感情の一掃

ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】ご登録はコチラから↓

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

******************************

お問い合わせメール: reservation_hoshino@cocorono-salon.tokyo

******************************

こんにちは(*^-^*)

ほしのめぐみです。

明後日13日(日)には日食が起こりますが、普通の新月よりもさらに大きな新しい始まりのエネルギーがあるのが日食です。

今、もうそのエネルギーが来ているのを、なんとなく肌で感じている方も多いのではないでしょうか。

 

新しい始まりに向けて、この台風の期間、私の中からも、ある関係性に関して、ものすごく大きな、破壊的な思考と感情が沸いてきて、浄化と解放を行っていました(^^)

思考についての話を続けてしてきましたが、今日は、自分の中から、大きな破壊的思考が感情と伴って出てくることがある場合について、その一掃の処方箋をお話します。

 

その破壊的なものを内側に持ち続けている場合、自分自身や周りを攻撃してしまうこともあるでしょう。

向かい合うのにももちろん痛みがありますが、出てきてくれたことは、大きなものほど潜在意識の浄化と一掃のタイミングであり、喜ばしいことなのです。

そして、解放あってこそ、表面的ではない、本当の心の平穏が得られます。

 

思考とは、心の中のひとり言でもあり、つぶやきでもありますが、破壊的な性質のもののときこそ、役に立つ「書く解放ワーク」をご紹介しますね。

 

【書く解放ワークのやり方】

 

1.チラシの裏でも、要らない紙でも、何でも良いので大きな紙を用意。

 

2.今、考えている事、つぶやき、叫び、心の中、頭の中のものをありったけ書き出す。

どんな悪態も、罵詈雑言(ばりぞうごん)もOK。

メチャクチャな字、絵でも構わないので、全部、紙に吐き出す。

 

3.もしも、安全に燃やせる装置や場所があれば、その紙を火で燃やす。

(ない場合、紙をちぎって燃やすごみに出す。火のもとにはくれぐれもご注意を!)

 

 

これはとにかく、どんな汚い言葉でもいいので、なすがまま書いて「外に出す」ことです。

絵が向いている方もいますので、言葉でも絵でもどちらでもいいですし、何を書いてもOKです。

そして、何が出てきても、良い、悪い、と「判断」=ジャッジしないことも大切です。

(エネルギーにはプラスとマイナスはありますが、人間の考える「善悪」というのは存在しない、というのが宇宙の真理です。)

 

 

一人の安全な場所で行うのが良いですが、イメージワークで電車の中でも出来ます。

上記のことを全部イメージで行います。

そして、最後に、(イメージの中で)紙をちぎり、その破片がすべて、天空に吸い込まれて、消えていく様子をイメージします。

宇宙空間で浄化され、無に還りますので安心して行ってください。

炎が好きな方は、イメージで燃やしてしまうのももちろん良いですね。

 

 

このワークを好きなだけ繰り返しましょう!

本当にスッキリしますよ~。

大きな思考と感情エネルギーを一掃することは、「本当の自分」により深く目覚めていくプロセスであり、大切な変容のタイミング。

 

さて、今起こっている変容、そしてこれからの新しい始まりのキーワードは「真実」、そして「自由」です。

これについては「今週の癒しと希望のメッセージ」で書いていきたいと思います。

☆ほしのめぐみ☆

******************************

今回の台風の被害に合われた方々にお見舞い申し上げます。そして、救助がスムーズになされて、一人でも多くの方の命が助けられますよう、心からお祈りしています。

******************************

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索