BLOGブログ

01
2014

新しい時代の「努力」

夢や望みを叶えようとする時には、やはり自発的な行動が必要だと思う。

一歩を最初に踏み出すのは、自分。

 

これを「努力」と呼んでも良いかもしれない。

 

最近思うのは、新しい時代の「努力」というものは、従来のようなイメージでとらえられない、ということ。

 

私が子供の頃は特に、「努力」というのは、「我慢」とセットだったことが多かったように思う。

そして、嫌なものを無理してやったり、苦しいことを頑張ってやったりすること。

 

夢に向かっている途中でも、人間だから、「ワクワク、楽しい」と感じる時と、「苦しい」と感じる時がある。

 

そんな時は、自分の気持ちを受け止め、無理させていた側面があるならば、休んだりリラックスしたりして、自分に優しくすることが大切だ。

 

新しい時代の「努力」とは、苦しみながら頑張り続けることではないのだと思う。

 

自分の気持ちや本音を大切にすること。

そして、自分をケアし、癒すこと。

ありのままの自分を受け止め、愛すること

(これまでの概念で)“悪い”と受け取れる出来事も、「学び、成長する機会」と捉えること。

物事の捉え方、受け止め方を変えてみること。

等々…。

 

このような姿勢が、「新しい時代の、新しい努力」と呼べるのではないか、と感じている。

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索