BLOGブログ

01
2016

木星逆行~自然療法でエネルギーチャージ&週間占い(1月18日~24日)の更新☆彡

ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】ご登録はコチラから

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

******************************

お問い合わせメール: reservation_hoshino@cocorono-salon.tokyo

******************************

こんにちは(*^-^*)

ほしのめぐみです。

いつもありがとうございます。

週間占い(118日~24日)を更新しました。

どうぞお楽しみください(^_-)-☆

******************************

木星逆行~自然療法でエネルギーチャージ

******************************

古くから「幸運」の星と言われてきた木星。

詳しく言い換えるならば、木星の「幸運」は、受け取る器を養う、拡大することで得られるものになります。

木星は昨年8月から乙女座を運行中。

乙女座は「健康、医療、ヒーリング」等を表し、このテーマに関して、意識を高め、「恩恵」を受け取る、ということがこの時期のテーマです。

参照ブログ:「 乙女座の木星のテーマ(1)「健康に関する意識の拡大」 」

 

そして、その木星が18日より逆行しています(逆行期間:18日~59日)。

この木星が逆行中である今は、このテーマについてさらに深めていくと良い時期。

(→逆行は、そのテーマの「熟成」という意味があります。)

 

乙女座は、「大地の星座」(注)であり、自然や植物と深い関わりを持っています。

「知恵を実践する」のを何より大切にする乙女座ですので、自然、植物などを「知恵」を持って活用する、「アロマテラピー」「フラワーエッセンス」「クリスタルヒーリング」「ハーブ療法」等々は、この時期、改めて意識して取り入れていくと良いものといえるでしょう。

 

今は、自分と向き合ったり、変容中であったりする方が多いようですね。

しかし、それも、これからの飛躍に向けて起こっている必然的な浄化、変容です。

自然の大きなエネルギーを、知恵を持って使い、心とつながっている身体をケアし、パワーを充填していきましょう(^^)

素敵な一週間をお過ごしください☆。

ほしのめぐみ

 

注)古来、この世界を構成する基本の要素を「火、風、水、大地」の四つの元素(エレメント)とする思想があります。占星術の12星座もそれをもとに分類されています。

 

「火」の星座:牡羊座、獅子座、射手座

「大地」の星座:牡牛座、乙女座、山羊座

「風」の星座:双子座、天秤座、水瓶座

「水」の星座:蟹座、蠍座、魚座

 

人はもともと内側に、この四元素のエネルギーを持っていますが、それぞれのエネルギーを上手に活性化し、取り入れ活用していくことが大切になります。

 

 

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索