BLOGブログ

05
2016

柔軟宮のグランドクロス①~6月5日(日)双子座の新月☽に向けて

⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆

ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】ご登録はコチラから↓

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

お問い合わせメール:info@hoshino-megumi.com

⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆

こんにちは(*^-^*)

ほしのめぐみです。

今年は、気候も普段より、寒かったり暑かったり不安定な印象ですが、

いかがお過ごしでしょうか?

 

5日前の、22日(日)射手座の満月の折には、

私にとって大きな浄化と変容のタイミングとなり、

今もそのプロセスが進行中(>_<)。

 

浄化の時期は、自分に優しく、心身をいたわることが大切、

と改めて実感しています。

皆様も、心または身体からの浄化のタイミングが来ていたら、

是非ご自身をいたわりながらお過ごしください(^^)。

 

さて、現在の星の運行は、

「6月5日に起こる双子座の新月」に向かって、

刻々とエネルギーが変化している状況です。

 

6月5日(日)双子座の新月は、

今年後半に向けての大きな転換ポイントとなる様相を示しています。

 

この新月のチャートでは、柔軟宮(双子座、乙女座、射手座、魚座)で

「グランドクロス」という特徴的な形が見られますが、

その「グランドクロス」は今現在、ちょうど出来始めたところ。

 

(注)グランドクロス:

ホロスコープ上で、4つ(以上の)天体同士で出来る大十字形の形。

 

私は、このグランドクロスは、硬直した状態の中、揺れ動きながらも、

葛藤を乗り越えていく、というテーマを持っている、と見ています。

 

今回グランドクロスが出来る柔軟宮の星座(双子座、乙女座、射手座、魚座)

には、その名の通りに「どんな状況にも柔軟に対応できる」力がある星座。

 

今、私たちに促されているのは、

迷いや葛藤を見つめ、受け入れ、乗り越え、

意思と方向性を見出していくこと

 

また、二つの選択肢、分かれ道の手前で迷い、とどまっている事に関しては、

心を決めていくこと、です。

 

双子座新月のタイミングは、上記のような観点で、大きな山場となっていくことが考えられるでしょう。

(次回のブログに続く)

☆ほしのめぐみ☆

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索