BLOGブログ

03
2014

気づきと感謝

 

 

昨日3月11日で、東日本大震災から3年経ちました。

 

復興へはまだまだ多くの課題が残されている、ということが、各メディアで報道されていました。

 

大切なご家族を失った遺族の方が「悲しみは3年前と変わらない。同じです。」と語られていました。

 

そして、それでも前を向いて歩いていこうとしていらっしゃる姿に、とても強く心を打たれました。

 

昨日は、メディアで報道されない、その他の、たくさんの言葉にならない声を聴いたような気がします。

 

今ここに生きていることが、どれだけ尊いことなのか、そのありがたみをしっかりと感じています。

 

そして、たくさんのつながりの中で生きていることの意味を噛みしめています。

 

震災により、私たちの内側に、たくさんの想いが呼び覚まされ、たくさんの貴重な学びが得られました。

 

この気づきと感謝を、心深くに改めて刻み込んだ一日となりました。

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索