BLOGブログ

11
2013

水星順行とマスターナンバー:「自分への信頼を取り戻す時」

 

こんにちは!

ほしのめぐみです。

 

今日、10月21日から逆行を続けていた水星が順行に戻ります。

 

水星逆行は、過去への揺り戻し期間であり、過去のブロックを癒していくのには適した期間でした。

心のモヤモヤを整理し、浄化された方も多かったのではないかと思います。

 

さて、この水星順行の日からは、今度は次第に前に進んでいきたい気持ちが蘇って来ることでしょう。

 

過去を振り返り、学びを受け取り、過去の出来事に感謝できた時、私たちは、一段階成長を遂げた事になります。

それは、自分への誇り、自己信頼感の高まりへとつながっていきます。

 

今日は折しも、11月11日、数秘術で言うマスターナンバーが並ぶ日です。

(注:マスターナンバーとは、同じ数字が並んだ数で、他に22、33などがある。特殊なエネルギーを持つ。)

 

この11という数字は、宇宙的な「始まり」の力と豊かで繊細な感性を同時に表す数字です。

 

水星順行再開に、このマスターナンバーを絡めて解釈すると、大切にしたいテーマは、

 

*自分自身を信頼する。

*高まっている直感や洞察力を活かす

*ポジティブな方向へと、人生の船を漕ぎ始める

 

という事になります。

 

過去からの感情や信念の浄化が進めば進むほど、自分の直感やひらめき、インスピレーションが高まり、つながりやすくなっていきます。

直感は自分の本質からのメッセージ。

自分が今後何をしたいのか、どうしていきたいのか、是非、自分の直感に尋ねてみてくださいね。

直感を研ぎ澄ませ、信頼し、自分の人生を豊かな方向へとかじ取りしていきましょう。

 

お読みいただきありがとうございます。

 

☆ほしのめぐみ☆

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索