BLOGブログ

08
2014

水瓶座の満月~「競争心と焦りを手放す」

(台風11号の影響のある地域にお住いの皆様、どうぞ雨風に注意してお過ごしください。)

こんにちは!

ほしのめぐみです。

明日8月11日(月)は、水瓶座にて満月が起こります。(満月時刻は、3時9分)

満月は、一つのサイクルの完成を意味します。

そして満月以降は、手放していくサイクルに入ります。

 

水瓶座は、「個人と社会の関わり」という意味を持つ星座。

「関わり合いの中で、それぞれの個性を輝かせること」というテーマがあります。

共同体、コミュニティなどの属している社会の中で、自分の今やっていることが意味があることなのか、‟不安”に陥ったり、前に進んでいないような気がして、‟焦り”を感じたりすることがあります。

このような感情のおおもとは、他者と自分を比較してしまうマインドや競争心からやってくることが多いのではないでしょうか。

競争や比較のマインドもそれ自体が決して‟悪い”ものというわけではなく、それだけ向上していきたい、という心の欲求から来るものなのだろうと思います。

自分の個性を輝かせ、本領を発揮していくために、今必要なことは、自分軸を取り戻すこと。

他者に向けていた視線を、自分自身に向けていきたいものです。

今回の満月はスーパームーン(注)で、大きな解放のエネルギーが降り注いでいます。

‟不安”や‟焦り”が出てきたら、しっかりと受け止め、競争心と比較する心を解放していける貴重なタイミングです。

私たちは皆それぞれ全く違う個性を持つ存在。

まず自分を愛(いと)おしみ、自分を信頼していくことから、お互いを認め合うことが可能になっていきます。

 

☆ほしのめぐみ☆

(注)スーパームーン:月と地球が最も近づいたタイミングで、満月になる現象のこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

☆ほしのめぐみ☆

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索