BLOGブログ

08
2014

決める時に大切なこと~心の声を聴く

何かを決める、ということから物事が動き出す、というような主旨のことを、このブログでも何度か書いてきました。

決める時に大切にしたいことは、自分の心の声に耳を澄ます、ということ。

シンプルなことですが、自分で決めているようで、実は他者をよろこばせようとしていたり、相手の反応を事前に予測して、妥協していたり、無難な決め方になっていたり、ということがあります。

もちろん、家族や周りの人たちとの関係の中で、一緒に何かをする時には、すべてを自分で決めることは出来ない事もたくさんあります。

けれど、周りの人たちの意志や要求を自分が受け入れられるか、自分の心を見つめて、「受け入れる、と決める」ことが、のちのち相手を責めない、そして自分で責任をとる、ということにつながっていくと思います。

なぜこのような事を書いているか、というと、自分が特に家族などの身近な人たちに対して、相手の反応を予測して自分を抑えている、というパターンがまだまだある、と気づいたからです。

(以前から気づいていましたが、夏休みに家族で過ごしている事で、夫や子供を優先してしまう傾向があり、さらに気づきが深まりました(^^)。)

自分を大切にする、自分の心の声に耳を澄ます・・・

シンプルなようで、奥が深いものですね。

私の場合、上記のことが出来ていない時は、自分のエネルギーが少なくなって、周りへの感謝が出来なくなることが多いようです。

そして、逆に、自分を大切にして心の声をくみ取ることが出来ている時は、周りの人たちへの感謝が自然とわいてくる、ということがわかりました。

心の声を聴くことは、自分を満たすこと。

やはり、いつもいつも、常に常に自分を見つめていく事は、本当に大切なのだと改めて感じています。

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索