BLOGブログ

03
2015

★癒しのコラム★「今、私たちにできること―――愛の祈りを届けよう」

11日で、大震災から4年が経ちます。 

復興に向けては、まだまだ支援が必要だということを聞いています。

 

自分たちに出来ることは何なのだろう―――。

 

3.11を思い起こすとき、誰もがこのように感じるのではないでしょうか。

今日は、今すぐに私たち11人ができる復興支援についての提案です。

 

―‟愛を込めた祈りを送り届けること――

『なぜ、私たちは祈るのでしょうか?

実は私たちは無意識に祈りの奇跡的な力を知っているからです。

 

祈りはただのお願い事ではありません。

自分のパワーに神のパワーも加わり、何倍もの力になって、宇宙を駆け巡ります。

 

パワーを持った意識が、速く強く、時間を超えていきます。』

『自分の今の思いをどこに向けるかで、それは祈りに通じます。

 

想いを、瞬間あるものに向けると、そこにエネルギーを送ることになります。

それを強くしたものが祈りです。

 

この世界は、もともと、思いのエネルギーで創造された世界です。

東北や福島の復興を思うと、それは「復興への祈り」になり、エネルギーが 注がれて、具体的な力になるのです。』

(以上、「祈りの奇跡」越智啓子著、廣済堂出版より引用)

 

人間には祈る力が宿っています。

祈れば祈るほど、私たちのいのちの源泉からは、愛があふれ出てきます。

 

愛を込めて祈れば祈るほど、それは力強くなり、時空を超えて、想いのある場所、人々へと届けられるのです。

祈りの力を信じ、愛を込めた祈りの1週間にしていきましょう☆

 

☆ほしのめぐみ☆

 

 

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索