BLOGブログ

10
2019

10月14日(月)牡羊座の満月

こんにちは(*^^*)

ほしのめぐみです。

10月14日(月)は牡羊座にて満月が起こります(午前6時8分)。

満月は月のサイクルで「完成、成就、結実」を意味します。

牡羊座は、12サインのトップバッタ―の星座であり、

開拓者(パイオニア)精神、自己主張、積極性などを司ります

【牡羊座のキーワード】

目覚め、始まり、純粋さ、生命力、バイタリティー、勇気、チャレンジ、自己肯定、意志表明、スピード、勝利

さて、今から約半年前の牡羊座新月(4月5日)を振り返ると、

「新元号の発表」という日本全体にとっての大イベントが

あった週でした。

令和が始まってから、もう半年が経ったと思うと少し感慨深いですね。

その令和スタートの時点、

個人レベルでは、 新しい場所で

新しい人間関係やパートナーシップがスタートする

という流れが生まれていました。

また、環境や相手に応じて、

自分の意志の伝え方や自己主張の方法も

新生していくときでもあったでしょう。

その4月から半年後、今回の満月でも、

やはり「人間関係」がクローズアップされています。

牡羊座の月&天秤座の太陽が

冥王星とスクエア(90度)となっています。

冥王星は「破壊と再生」の星。

パートナーシップや、それに対峙する自分の在り方が

一旦仕切り直しとなり、

根本からの変化が促進されていくときです。

誰かを鏡として自分自身を見直し、

自分を変えたい、という新たな衝動を覚え、

行動に駆り立てられるかもしれません。

さらに、この満月は、射手座木星とは、調停(180-120-60)の

三角形を形成しています。

これは、自分自身だけの狭い視点にとどまるな、

というメッセージ。

人の活動の内容ややり方を研究することで、

新しい発見を得たり、

他者とのやり取りから、

より高い視点で物事に対処する力が増したりするでしょう。

これまでの古いやり方やモノの見方にこだわらず、

人からもたらされる情報や知識を吸収することで

新しい可能性が見えてくるタイミングとなるでしょう。

ほしのめぐみ

*関連記事:「2019年4月5日 牡羊座新月 」

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

ホロスコープリーディング講座随時募集中

詳細はコチラ→ https://www.hoshino-megumi.com/lectureship/

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

お問い合わせ・お申し込み: https://www.hoshino-megumi.com/contact/

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索