• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 射手座新月からのメッセージ★「判断を手放し、可能性にこころをひらくとき」★

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

射手座新月からのメッセージ★「判断を手放し、可能性にこころをひらくとき」★

こんにちは(*^-^*)

ほしのめぐみです。

いつもありがとうございます。

明日(金)午後7時49分に射手座にて新月が起こります。

今日はこの新月からのメッセージをお伝えします。

☆━━━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━━━☆

【射手座のテーマ】

~自由、真理への探究、冒険、宇宙的視野、未知の世界、人生哲学、旅、海外~

☆━━━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━━━☆

今回新月が起こる射手座には、現在土星も運行中で、

この土星は、「長期的な見通し」「粘り強さ」などを意味しています。

射手座は自由と冒険の星座であり、果てしない宇宙の真理を探究する星座。

牡羊座の天王星と天秤座の火星のコンタクトや蠍座の金星と魚座の海王星もコンタクトも目立っており、人生に対する着眼点に変化が起きそうな新月です。

私もひらめきやインスピレーションも大切にしたいと思っています。

以下はこの新月からのメッセージです。

☆━━━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━━━☆

★「判断を手放し、可能性にこころをひらくとき」★

☆━━━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━━━☆

果てしない宇宙の広大な視点で、物事や人生、世界を眺めてみましょう。

この宇宙において、人間が頭で、知覚、理解できることは、

実はほんの僅かに過ぎません。

今起こっていること、問題のように見えることも、

人生全体の流れの中で、これからどういう意味を一体持つものなのか、

将来何につながっていることなのか、

私たちには、今この時点では知る由(よし)もないことが多いものです。

宇宙の神秘に委ね、「良い、悪い」「正しい、間違っている」という判断を

手放しましょう。

意味をわかろうとしたり、解釈したりするのをやめましょう。

広大な視点を持つことは、新しい気づきを与え、私たちの心を大らかにしてくれます。

判断を手放し、可能性にこころをひらくときなのです。

そして、今ワクワクすること、今やりたいことをやる自由を自分に許しましょう。

大切なのは、「実現できるか、できないか」ではなく、シンプルに「好きかどうか」。

心の底から湧き上る純粋な「好き」「ワクワク」のエネルギーが、

あなたの輝く未来を創っていくでしょう。

☆━━━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━━━☆

【新月の願い事】

新月の日には、意図を明確化するための「アファメーション」を書いてみませんか?

【アファメーションの書き方】

1.ペンで手書きをします。

2.新月の時刻から48時間以内に書く。特に8時間以内が効果大と言われています。

(今回の新月時刻は、12月11日(金)午後7時29分)

3. 肯定的宣言の形で書く。

「~なりますように」ではなく「~になっています」または「~になりまし
た」のように書く。

4.「私は~」と自分を主語にする。

5.否定文、否定的な言葉は避ける。

☆━━━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━━━☆

アファメーションは、書いたり唱えたりする時の気持ちが大切です。

抵抗感や違和感のないような文章を作ってみてくださいね。

また、願い事はざっくりと大らかな気持ちで書き、書いたら忘れるのが実はコツです(^^)

素敵な新月の日をお過ごしください。

☆ほしのめぐみ☆

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。