• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 1月の星の動きから★「自己肯定から自己信頼を培うとき」★

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

1月の星の動きから★「自己肯定から自己信頼を培うとき」★

ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】ご登録はコチラから↓

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

******************************

こんにちは(*^-^*)

ほしのめぐみです。

お正月はいかがお過ごしだったでしょうか?

今週はお仕事始めや新学期始まりの週ですね。

2016年スタートの月である今月は、いったいどんな流れになっているのでしょうか?

星の動きからテーマを読み解いていきたいと思います。

******************************

【1月の主な星の動き★ピックアップ】

⋆1月2日(土)

:水星が水瓶座に移動

⋆1月4日(日)

:火星が蠍座に移動

⋆1月5日(火)

:水星逆行開始(1月26日まで)

⋆1月8日(金)

:木星逆行開始(5月9日まで)

⋆1月9日(土)

:水星が山羊座に移動

⋆1月10日(日)

:山羊座にて新月

⋆1月21日(木)

:太陽が水瓶座に移動

⋆1月24日(日)

:金星が山羊座に移動

:獅子座にて満月

⋆1月26日(火)

:水星逆行終了&順行開始

 

************************************************************

★「自己肯定から自己信頼を培うとき」★

************************************************************

ブログやメルマガでもお伝えしているように、2016年は「自分の本質に沿って生きる流れ」が強まる一年です。

一年を通じて、これまで封印してきた「最もやってみたい事に向かうこと」「自分らしい喜びから表現、発信していくこと」が促されていくでしょう。

 

今月、星の動きのメイントピックとして挙げられるのが「水星逆行」です。

水星は、一年に2~3回逆行します。

 

☆~☆~☆~【星の逆行現象】☆~☆~☆~☆~☆~☆~

占星術で主に使う、太陽と月以外の8つの天体はすべて時々逆行します。

星が本来の進行方向ではなく、逆向きに進行しているように見える現象のことを「逆行」と読んでいます。

実際に星が逆方向に動くわけではありません。

地球とその星との進行速度の関係から、地球からは逆行しているように見える、というお話です。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~

 

伝統的な占星術では、「遅延」や「混乱」など、水星逆行時には様々な事が言われています。

この現象に関しては 占星術家によってもスタンスが大きく分かれているようです。

私は星が私たちをコントロールしているわけではない、というスタンスを取っていますので、Yahooの占いを執筆していらっしゃる尊敬するジーニーさんがいつだったか

「水星逆行時に、何か良くないことが起こるわけでは全くない」

という主旨の文章を書いておられるのを見て、とても嬉しくなりました(^^)

 

現在の星の運行を見るとき、私のメインの活用法は、その動きから、より良く生きるための指針と導きを読み取ること。

心理占星術の研究、及び私と周りのこれまでの体感と経験値により、水星逆行のテーマとして以下のようなテーマが挙げられることがわかってきました。(どの星座に位置しているかによって変わることがあります。)

 

「潜在意識の浄化」

「過去をゆるす(解放)」

「内観」及び「熟成」

「深化」

等々

 

今月はまず、「やりたいこと」や「自己表現」へと向かうのをせき止めている思考や感情を浄化していくことが出来る月です。

潜在意識と表面意識とは普段、クリティカルファクターという膜で閉じられている、と言われています。

この膜が今月は特に開きやすい、ということが言えますので、浮上してくる感情や古い思考(思い込み)を認め、解放していくことが容易になるのです。

認める、とは、「肯定する」ということ。

不安や恐れ、焦りや執着心、否定や批判、支配欲などの欲求も、すべて肯定することで、光に還元されていくのです。

「それを持っている自分がダメだ」ということも全くありません。

(というよりも、様々な心の闇を持つことが、地球で人間として生きる条件の中にも含まれていますので、そのことで落ち込んだり、逆にとらわれたりする必要もないのです。)

そして、自分を内観して、これまでの成長と頑張りを素直に認めていきましょう。

周りに過剰にアピールするということではなく、自分を内面で褒めれば褒めるほど、自分への愛が深まり、本当の自分とのつながりが濃くなっていきます。

さらに言えば「今ここであなたが生きている」ということ自体が、本当に素晴らしいことなのです。

地球で生きる、というのは実はとても大変なことです。

これまで生きてきた、そして今、生きている、ということがすでにあなたが頑張ってきた何よりの証(あかし)。

 

自分のいのちと人生のすべてをまるごと肯定し、讃えましょう。

「肯定」は今年一年を通じて流れに乗っていくための大切な鍵です。

「自己肯定」が「自己信頼」を培い、自分の殻を破り、本当にやりたいことへスタートを切る力が湧いてくる月となるでしょう。

 

皆様にとって、希望にあふれた素晴らしいひと月となりますように☆

 

☆ほしのめぐみ☆

 

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。