• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 3月6日火星が射手座に移動~火星と土星の同時滞在について☆

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

3月6日火星が射手座に移動~火星と土星の同時滞在について☆

ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】ご登録はコチラから↓

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

******************************

お問い合わせメール: reservation_hoshino@cocorono-salon.tokyo

*****************************

こんにちは(*^-^*)

ほしのめぐみです。

3月は卒業とお別れのシーズンで、移動や引っ越しをされる方も多い時期ですね。

私の周りでも引っ越しをする方が多いです。

「お別れ」というと少しさみしいですが、人間関係としても必要な学びが終わり、「卒業する」と考えると、感謝の気持ちで手放すことが出来そうです(^^)

 

さて、「3月の星の動き」にも書きましたが、今は占星術では「年末」に当たり、春分からの新しいスタートを控え、古いエネルギーを手放すタイミングになります。

手放す流れの強まっている一方で、細やかな星の動きを見ていくと、明後日6日(日)には、蠍座を長期運行中だった火星が、射手座に移動します。

これは、私たちに「前進すること」を促すでしょう。

 

注)2016年の主な星の動きとして、蠍座と射手座における火星の長期滞在があります。

参照ブログ:

2016年の上半期の星の動き① 火星のエネルギーについて

2016年の上半期の星の動き② 蠍座火星からのテーマ 

2016年上半期の星の動き③ (続)蠍座火星からのテーマ 

立春♪~これからの流れについて。(続々)蠍座火星からのテーマ」

 

そして、射手座は、「遠方の未知の世界」へと私たちを誘(いざな)う星座です。

主な射手座のテーマは以下の通り。

 

☆~☆~☆~☆~【射手座のテーマ】☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

~自由、真理への探究、冒険、宇宙的視野、未知の世界、人生哲学、旅、海外~

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

 

火星は、意欲と情熱の星。

上記のテーマに関して、「情熱」を高めていくことが出来る時期となります。

 

火星は、射手座に6日に移動したのち、4月17日には逆行を開始します。

そして、5月27日には、一つ手前の星座である蠍座へと戻り、8月3日まで蠍座に滞在します。

つまり、5月27日~8月3日までは、また蠍座火星のテーマが再浮上する、ということになります。

 

また、射手座には、すでに土星も運行しており、2017年12月20日まで滞在します。

(土星の公転周期は29年で、一つの星座に約2年半滞在します。)

 

この土星と火星の2天体が同時期に射手座を運行する、というのが、私はとても面白く感じています(^^)

どちらも「力」を持つ天体ですが、火星は「突破力」「瞬発力」などのパワーを持ち、土星は「継続力」を養ってくれる天体。

 

次回より、この2天体の関係性も含めて私たちの人生に役立てるためのテーマを、詳しく読み取っていきたいと思います。

☆ほしのめぐみ☆

射手座土星のテーマも以前書いていますので、こちらもご参照ください↓

射手座土星時代のテーマ①:最も恐れていることに挑戦する

射手座土星のテーマ②:究極の楽観主義

 

 

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。