• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 春分前の”自分風水”②~お勧め瞑想について☆

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

春分前の”自分風水”②~お勧め瞑想について☆

ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】ご登録はコチラから↓

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

******************************

お問い合わせメール: reservation_hoshino@cocorono-salon.tokyo

******************************

こんにちは(*^-^*)

ほしのめぐみです。

春分直前の大切なこの時期に「瞑想」の時間を取ることをお勧めしています(^^)

昨日のブログ:「春分前の自分風水①」

 

ただ生きているだけで、あれこれと考える、ということが普通になっている私たち・・・

そして、その普段の雑念が、不安や不満、落ち込みやイライラの原因になっていることが多いのです。

思考の歯車が回れば回るほど、マイナスのスパイラルに陥っていく、という傾向があります。

思考から距離を取るために、瞑想を・・・ということですが、瞑想は、実際のところ、私にとってとても楽しいもの。

やるととても気持ちが良いので、やっている、という感じです(^^)

 

「思考から自由になる」というのを目指しすぎず、シンプルに楽しむ、快適だからやる、という方が、逆に効果も上がり、続けられる、というメリットがあるようです。

頑張りすぎると、上手くやろうとしてしまい、瞑想の目的である思考の浄化から逆に離れてしまうことになると思います。

 

さて、古今東西にわたり、あらゆる場所で、ありとあらゆる瞑想法が生み出されてきました。

色々なスピリチュアルワークを試すのが大好きなのですが、瞑想オタクな私(!)が、日常よくやっていて、一番カンタンで気持ち良い、と感じるのは、「イメージ」を使った瞑想です。

 

【イメージング瞑想 手順】

準備:

自然の美しい風景など、綺麗だな、と感じる写真や画像を用意する。

例えば、日の出の瞬間、月夜、銀河や星々の写真、緑の樹々、お花畑、ハワイや宮古島の海、等々。

 

 

①落ち着く静かな空間に座る。まずは呼吸法で2~3分深呼吸を行って心を落ち着ける。

(呼吸法は、お好きなやり方で。吐く方を細く長くする、というのが良いでしょう。)

②数秒~数十秒間、写真や画像を眺める。

③目を閉じて写真の風景をイメージして、その心地よさや、美しさ、気持ち良さを味わう。

雑念が湧いてきたら、その都度、風景などのイメージに意識を戻す。(5分~15分)

 

どうでしょうか?

とってもカンタンですよね??

 

頭の中のイメージに意識をフォーカスさせること、そして自分の感じている「感覚」を味わうことがポイントです。

 

「銀河」「星雲」などをイメージすると、宇宙空間の広大さや雄大さを感じられますし、ダイレクトに宇宙とつながる感覚を感じられます。

今の時期は、春らしく「お花畑」とか「ローズガーデン」なども、幸福感を高めてくれるでしょう。

お香やアロマ、音楽なども好きなものを取り入れて、是非瞑想をやってみて下さいね(^^)

 

☆ほしのめぐみ☆

追伸:占星術の惑星の画像を使って、好きな天体を感じる瞑想もおススメです。

今は金星と海王星が近づいてきており、この2天体は、春分のホロスコープでも重要なエネルギーを醸し出しています。

私も大好きな愛と美の惑星、金星の画像も貼り付けておきますね(^^)

金星の画像

 

 

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。