• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 明日20日(金)太陽が双子座に移動~占星術の四元素「風の元素」について

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

明日20日(金)太陽が双子座に移動~占星術の四元素「風の元素」について

******************************

ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】ご登録はコチラから↓

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

お問い合わせメール:info@hoshino-megumi.com

******************************

こんにちは(*^-^*)

ほしのめぐみです。

 

爽やかな5月の天候が続いています。

緑や花々も成長していく季節を楽しみたいですね。

 

さて、明日20日(金)に太陽が牡牛座から双子座に移動します。

 

双子座は、占星術の四元素「火地風水」の分類では、

「風の星座」のトップバッターの星座。

 

その双子座に、金星も、来週24日(火)に移動を控えています。

 

これまでブログ&メルマガでもお伝えしてきたように、

4月中旬より「地の星座」(牡牛座、乙女座、山羊座)に星が集中し、

四元素(火地風水)の中の「地」の元素が強調されている状況です。

 

注)地の元素、地の星座に関しては、これまでのブログをご参照ください。

参照ブログ: 「 占星術と四元素~「地の元素」について 

:「 四元素「火地風水」の考え方 」

 

「地の星座」に星集中、ということは、

「豊かさ、実り」などのパワーが強まる、ということ。

 

またその一方で、

「地の元素」は「固める」という作用も強いため、

そのエネルギー過多の状況が続くと、

「現状への執着」、

「変化や成長への躊躇や抵抗」

という形で現れることもあります。

 

皆さんの実感としてはいかがでしょうか。

 

だんだんと「重苦しい」「動きが鈍い」

といった感触のある方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

けれども、明日の太陽の双子座移動、

来週の金星の双子座移動により、

この「地の元素が過多という状況」が変わります。

 

上記の星の移動は、

私たちの現状にも心の状態にも、

文字通り「新しい風」を、

吹き込んでくれることが期待できるでしょう。

 

この「風の元素」は、占星術の四元素の考え方では「思考」の領域を司ります。

【以下参照】

⋆「火」(牡羊座、獅子座、射手座)=直観

⋆「地」(牡牛座、乙女座、山羊座)=感覚

⋆「風」(双子座、天秤座、水瓶座)=思考

⋆「水」(蟹座、蠍座、魚座)=感情

 

透明で自由にどこにでも行くことが出来、

種子を運ぶ、といった役目もあるのが、そもそもの風の特質です。

 

 

風の元素とは

「情報、インスピレーション、ひらめき」

をもたらすパワーの源。

 

そして、ひらめきや新しい考え、情報はすべて、

現状を刷新する力となり、

私たちの可能性を広げてくれるものです。

 

「インスピレーション&ひらめき」は、

私たちの「マインド(思考、頭脳)」の領域を経て、

やってくるので、

以下のようなことを心がけると

「風の元素」とのつながりが強まるでしょう。

 

 

★古い常識、決めつけや思い込み、自分で自分を縛っている思考のパターンを手放す

★ネガティブな雑念から距離を取り、思考をクリアにする

 

 

「行き詰まり感」「閉塞感」など

硬直した状態を打開してくれるのが風のパワー。

 

「風のパワー」とつながることで、

自然と希望、楽観的な気持ちが高まるでしょう。

 

また「対人関係」や「コミュニケーション」といった、違う者同士に

橋を架ける役割もあるのが、この風のパワー。

これについてはまた次回書いていきたいと思います。

 

☆ほしのめぐみ☆

 

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。