• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 今週(9月5日~11日)の癒しと希望のメッセージ★「天秤座木星期~1対1で他者と向き合う時間の始まり」★

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

今週(9月5日~11日)の癒しと希望のメッセージ★「天秤座木星期~1対1で他者と向き合う時間の始まり」★

☆━━━━━━━━☆【お知らせ】☆━━━━━━━━☆

10月より完全リニューアルした個人セッションをスタートします。

占星術の最新の技法を取り入れ、本質や才能から「人生の目的」「使命」「ソウルメイト」等、深遠な内容に至るまで、星の司るエネルギー領域を詳細にリーディングする内容です。

HPリニューアルとともに9月下旬にお知らせします♪

★ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】ではいち早くお知らせが受け取れます。

ご登録はコチラから↓

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

★お問い合わせメール:info@hoshino-megumi.com

 

☆━━━━━━━☆━━━━━━━☆━━━━━━━☆

 

こんにちは(*^-^*)

 

ほしのめぐみです。

 

皆様、いかがお過ごしですか?

 

今週(9月5日~11日)も、星々からの癒しと希望のメッセージをお届けします。

 

☆━━━━━━━━☆━━━━━━━━☆━━━━━━━━☆

 

★「天秤座木星期~1対1で他者と向き合う時間の始まり」★

 

☆━━━━━━━━☆━━━━━━━━☆━━━━━━━━☆

 

1.天秤座への木星移動(9/9)

 

今週は、金曜日(9日)に、1年間の乙女座運行を経て、「拡大と発展」の星、木星がいよいよ天秤座へと入ります。

 

天秤座木星期は、乙女座までに培い、確立してきた自分自身を他者と対峙させることがテーマとなっていきます。

 

天秤座は、仕事にしろ、プライベートにしろ、「1対1で他者と向き合うこと」を意味するサイン(星座)。

 

このサインを経験するうえでの大切なポイントの一つは、

 

「他者と自分は等(ひと)しい価値がある」

 

と改めて認識すること。

 

占星術としての天秤(てんびん)とは、二者の間のバランスを図る道具。

 

天秤座木星期の1年(2016/9/9~2017/10/10)は、対峙する相手と自分を秤(はかり)にかけたときに、

 

その調和とバランスを見定めていく「客観的知性」を成長させていくことの出来る

 

貴重な時期でもあります。

 

私は、この天秤座木星期は、向きあう相手を「鏡」として、また同等の価値がある人間同士として、「愛」を学び、拡大させていく時期、という風にも捉えています。

 

愛とは“感じ”“体験して”いくことで、深めていくことができるもの。

 

天秤座木星期を経て、今から約1年後、木星は蠍座へと入りますが、そこでは、私たちは「他者とのさらなる深い交わり」から、“真実の愛”の学びを深める、というステージに入ります。

 

その流れを踏まえると、天秤座を木星が運行していく、これからの1年は

 

「等しく価値ある存在として、自分を愛し、他者を愛する、とは一体どういうことなのか」

 

「表層的なものでなく、関係性の中での“真の調和”とは一体どこにあるのか」、

 

ということがテーマになります。

 

1年間、上記のテーマの中で、是非一緒に学びを深めていきましょう。

 

 

2.今週(9月5日~11日)の星の動き

 

*9月7日(水):太陽と冥王星がトライン(120度)

:金星と土星がセクスタイル(60度)

*9月9日(金):木星が天秤座へ移動

*9月10日(土):土星と海王星がスクエア(90度)

*9月11日(日):金星と冥王星がスクエア(90度)

 

今週のその他の注目すべき星の動きとして、土星‐海王星の結び付きが挙げられます。

 

この結び付きは6月半ば頃に一度ピーク(オーブ0度)となり、その後つかず離れずと言った感じでコンタクトして来ていましたが、今週もう一度ピッタリとスクエア(90度)を形成します。

 

土星は個人の自我意識を象徴する一番外側の天体であり、「現実での方向性を与える」星。

 

また、海王星は、「自我の変容や解放、刷新」を司るトランスサタニアン(土星外天体=天王星、海王星、冥王星の総称)の一つで、「夢、イメージ、想像力」を象徴する天体です。

 

この「土星‐海王星」のコンタクトは、「夢の具現化」へのパワーとして活用していきたい配置。

 

そして、さらに現在ドラゴンテイルが海王星と重なっていることで、「過去(生)からの記憶や技能、知識」または「人との縁」などがスポットライトを浴びています。

 

注)ドラゴンヘッド&テイル=太陽と月の軌道が交わる、ホロスコープ上の感受点。テイルは、過去生からの縁や積み重ねてきた資質、エネルギー等を表す。

 

これまで蓄積してきた知識や経験などが、夢の現実化のためにサポートする、というイメージが湧きます。

 

今週直感が冴えて来たり、インスピレーションが突然降ってきたり、ということがあったら、潜在意識の記憶からのメッセージなのかもしれません。

 

それらを大切なものとして扱い、現実の中での活用につなげていきたいときです。

 

さらに、新しく出会った人や、刷新中の対人関係が「過去生からの縁」ということを強調しているようにも感じます。

 

この関係性は、お互いの歩みを励まし合えるような力強いものに発展していくような可能性も秘めているでしょう。

 

折しも天秤座が木星に入り、そのテーマも「対人関係」ということもあり、今、関わっている人達との「縁」や今週前後に出会った人たちとの「縁」に注目すべきときだ、と感じるのです。

 

今週は、出会いの不思議や縁の恩恵なども実感しながら、この「天秤座木星期の始まり」を前向きに過ごしていきましょう。

 

 

星々の結び付き、星々の織りなすエネルギーは、愛に基づいた宇宙の采配(さいはい)。

 

宇宙&星々は、いつも私たちを応援してくれています。

 

皆様にとって愛と癒し、希望にあふれた素晴らしい一週間となりますように☆彡

 

☆ほしのめぐみ☆

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

 

 

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。