• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 秋分から冬至まで②「知的活動の充実&思考の枠を越えた導き」

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

秋分から冬至まで②「知的活動の充実&思考の枠を越えた導き」

☆━━━━━━━━☆【お知らせ】☆━━━━━━━━☆

10月より完全リニューアルした個人セッションをスタートします。

占星術の最新の技法を取り入れ、本質や才能から「人生の目的」「使命」「ソウルメイト」等、深遠な内容に至るまで、星の司るエネルギー領域を詳細にリーディングする内容です。

対面だけでなく、電話、Skypeで承りますので、遠方の方やお忙しい方にも受けていただきやすくなりました。

HPリニューアルとともに9月下旬にはお知らせしたいと思っています♪

★ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】ではいち早くお知らせが受け取れます。

ご登録はコチラから↓

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

★お問い合わせメール:info@hoshino-megumi.com

☆━━━━━━━☆━━━━━━━☆━━━━━━━☆

 

こんにちは(*^-^*)

 

ほしのめぐみです。

 

今日22日(木)は秋分の日。

 

23時20分過ぎに太陽が天瓶座へ入ります。

 

春分から始まった占星術における一年の、「起・承・転・結」の「転」=物語のクライマックス、を担うのが秋分です。

 

昨日のブログからお読みください↓

「 秋分から冬至まで① 実りと豊穣の広がり&独創性を発揮する 

 

この秋分以降は、これまで大切に育ててきたものが「実る」季節に入っていきます。

 

下は太陽が天秤座に入る瞬間のチャートです。

2016秋分のチャート

 

昨日のブログでは、①「太陽と木星のコンジャンクション」、②「男性星座によるミスティックレクタングル」を中心にリーディングしてみました。

 

②(続)ミスティックレクタングル

 

さて、月(双子座)-火星(射手座)-金星(天秤座)-天王星(牡羊座)で形成されているミスティックレクタングルですが、

 

180度(オポジション)で向かい合っているサイン(星座)に注目すると、以下のような「軸」で成り立っています。

 

*双子座‐射手座・・・「知性、教育、旅」

*牡羊座―天秤座・・・「アイデンティティーと他者との関係」

 

天秤座木星期に入った後ということで、やはり「他者との関わり」が強調されていますね。

 

また「双子座―射手座」のラインからは、

 

⋆知的活動の充実を模索する、

 

⋆近場や遠方に限らず、出張や旅などで自己表現すること、

 

⋆その体験から学んだことを次に活かす、

 

というようなシーンが思い浮かびました。

 

秋は頭もクリアになって知性も磨いていくのにちょうど良いシーズンでもあります(^^)

 

かねてからやってみた勉強に着手することなども功を奏するのではないでしょうか。

 

③ 水星と冥王星のトライン

 

ここでも「知性」「思考」の領域(水星)が活性化されています。

 

冥王星は、「生と死」「根源的な変容」を管轄するパワフルな天体で、太陽系の外の宇宙とつながるポイントを表します。

 

実際的な思考に強い乙女座水星ですが、

 

これまでの「思考」の枠組みを超えて、

 

力を発揮する、自らの思惑を超えて、そうならざるを得ないような場、チャンス、情報などが”向こう側から”やって来るような気配があります。

 

これまで考えられなかったような大きなチャンスも、内側に力をつけてきたからこそ、やって来ます。

 

自分の枠を越えること、チャンスを受け取ることを自分に許可することも必要なとき。

 

 

 

枠を越えた何かがやってきたときは、天からの導き、と捉えてみる…

 

このような姿勢でチャレンジすれば、大きく躍進、成長していくことが可能になる時期だと思います。

 

 

自分を信頼し、流れを信頼し、秋分から冬至(12/21)まで、充実した実りの秋にしていきましょう(^^)

 

☆ほしのめぐみ☆

 

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。