• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 31日(月)蠍座の新月☽「″明鏡止水”~澄み切った心に豊かさが舞い降りる」

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

31日(月)蠍座の新月☽「″明鏡止水”~澄み切った心に豊かさが舞い降りる」

☆━━━━━━━━☆【お知らせ】☆━━━━━━━━☆

★本日31日(月)スタート、11月―12月個人セッション【限定5名様】受付はコチラから↓

★セッションカレンダー11月:https://www.hoshino-megumi.com/yoyaku?ym=2016-11

★セッションカレンダー12月:https://www.hoshino-megumi.com/yoyaku?ym=2016-12

★ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】では「長期的な流れ」もご覧いただけます。またイベントやセッション申し込みなど、いち早くお知らせが受け取れます。

登録/解除はコチラから↓

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

11月3日(木・祝)開催☆「星の導き&宝石を楽しむ会」☆【満席】

★10月個人セッション【満席】

 お申し込みありがとうございました(^^)

☆━━━━━━━━☆━━━━━━━━☆━━━━━━━━☆

 

こんにちは(*^-^*)

 

ほしのめぐみです。

 

明日10月31日(月)は蠍座にて新月が起こります(新月時刻午前2時38分)。

 

新月は、月のサイクルで「過去のリセット&新しいスタート」を意味します。

 

さて、蠍座のテーマは以下の通りです。

 

☆~☆~☆~ ☆~☆~☆~☆~ ☆~☆~☆~☆~ ☆~☆~☆~☆

【蠍座のテーマ】

~真実の愛、ソウルメイト、ハートの分かち合い、変容、過去生の浄化と癒し、セクシュアリティ、徹底的集中、一途な情熱、神秘への洞察、いのちの再生~

☆~☆~☆~ ☆~☆~☆~☆~ ☆~☆~☆~☆~ ☆~☆~☆~☆

 

今回の新月は、第2ハウスで起こり、月&太陽のすぐ隣に水星も位置している(コンジャンクション)のが特徴的です。

 

第2ハウス、というのは、「肉体」や「五感」に関わる場所で、

 

「現実的な豊かさ」=収入の状況、経済活動、仕事等も管轄しています。

 

蠍座は、他者から受け取る金銭、という意味も持ちます。

 

そして、今回の月と太陽の度数は、蠍座の8度。

 

「8」というのは、そもそも末広がりの数であり、「∞(無限大)」のパワーの数。

 

金銭に関すること、豊かさに関することで、可能性が広がっていくようなイメージがすでにありますね(^^)

 

実は次回の新月(11月29日)も射手座の8度で起こりますので、「8」が強調されている流れです。

 

 

さて、今回の新月が起こる、蠍座8度のサビアン(注)を見てみると、

 

The Moon shining across a lake (湖面に輝く月)

 

という、美しいシンボルです。

 

内面の力をただ静かに携えているところに、豊かさが舞い込みそうな予感があります。

 

そして、豊かさと力とは切っても切れない間柄。

 

「力」とはそもそも何なのか?・・・

 

そのような問いかけも私たちにもたらす新月です。

 

自分が力んで、他者や状況をどうにかコントロールしようとしたり、変えようとしたりする姿勢から発揮される力ではなく、

 

むしろ、「明鏡止水」(=邪念なく澄み切った心、落ち着いた心)の心境の時に、

 

向こうから、必要なギフトがやって来る、という引き寄せる力…。

 

この新月では、このような「引き寄せ力」のことを伝えたいのではないかと感じます。

 

また、心は、「水の元素」で象徴されますが、

 

濁りのない透明で美しい心の湖に、深い領域(過去生やインナーチャイルド)からのサインやメッセージが

 

映し出される可能性もあるでしょう。

 

ふとした瞬間のイメージやビジョン、シンボル、

 

が浮かび上がってきたなら、

 

それは、未来の自分への架け橋となる大切な情報かもしれません。

 

より深く、自分の心とつながることの出来る新月の日となりますようにお祈りしています☆彡

 

☆ほしのめぐみ☆

 

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

【新月のアファメーション☽】

新月の日には、意図を明確化するためのアファメーションを書いてみましょう。

今回は、自分の求める「豊かさ」について内観し、書いてみることをおススメします。

自分の内面にある「受け取る力」を信頼することも大切になるでしょう。

 

【アファメーションの書き方】

1.ペンで手書きをします。

2.新月の時刻から48時間以内に書く。特に8時間以内が効果大と言われています。

(今回の新月時刻は、10月31日(土)02時38分)

3. 肯定的宣言の形で書く。

「~なりますように」ではなく「~になっています」または「~になりました」のように書く。

4.「私は~」と自分を主語にする。

5.否定文、否定的な言葉は避ける。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

(注)サビアンとは、サイン(星座)の度数の1度ずつに詩のような短い文章(シンボル)があり、そのシンボルから各サインの各度数について読み解くものです。

このサビアンシンボルは、占星術研究家マーク・エドモンド・ジョーンズが1925年ごろに提唱して以来、研究が重ねられています。

☆━━━━━━━━☆━━━━━━━━☆━━━━━━━━☆

個人セッションお申し込みはコチラ↓から、ご希望の日時で、「対面or遠隔」をお選びください。

★セッションカレンダー11月:https://www.hoshino-megumi.com/yoyaku?ym=2016-11

★セッションカレンダー12月:https://www.hoshino-megumi.com/yoyaku?ym=2016-12

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。