• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • ソウルメイト考察③「相手を変えようとすると、相手は変わらない」

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

ソウルメイト考察③「相手を変えようとすると、相手は変わらない」

☆━━━━━━━━☆【お知らせ】☆━━━━━━━━☆

★11月-12月個人セッション【満席】

 次回お申し込み受付は、2017年1月となります。

個人セッション概要(対面、電話、Skype)

対面だけでなく、電話、Skypeで承りますので、遠方の方やお忙しい方にも受けていただきやすくなっています。

★ほしのめぐみ公式メルマガ(無料)【星からの癒しと希望のメッセージ】ではセッション申し込みなど、いち早くお知らせが受け取れます。

登録/解除はコチラから↓

https://d.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=hoshino

★お問い合わせメール:info@hoshino-megumi.com

☆━━━━━━━☆━━━━━━━☆━━━━━━━☆

 

 

こんにちは(*^-^*)

 

ほしのめぐみです。

 

ソウルメイト考察①、ソウルメイト考察②の続きです。

 

ブログ: 「ソウルメイト考察①」、  「ソウルメイト考察②」 

 

ホロスコープ+ソウルメイトリーディングのセッションでは、

 

様々な人間関係のご相談を受けています。

 

人それぞれで細かい事情は様々ですが、悩みが深くなる時の共通点というものが存在するように思います。

 

それは、

 

「相手が(自分の)思うようにならない」

 

と感じ、内面に大きな“葛藤”がある時、です。

 

パートナー、家族、両親、子供、職場の上司や同僚、友人、ママ友、近所の人に至るまで、ありとあらゆる人間関係で、私たちは悩むことがあります。

 

「自分の思う通り」と、「相手の思う通り」

 

が調和している時は、スムーズに事が運びますが、

 

それが合致しなくなり、不調和が大きくなると、苦悩も深くなるのですね。

 

今年9月から、対人関係を司る天秤座に木星が入り、そのテーマがクローズアップされています。

 

現在、私も周りも、セッションに来られる方々も、対人関係を通じての学びを深めている印象があります。

 

結局のところ、対人関係は、愛を深め、愛を大きくする、という学びなのですが、最近はそのチャレンジも大きくなり、複雑化しているようです。

 

苦悩が深い方は、それだけ、大きな愛の学びへのチャレンジをしている、と捉えてみてくださいね。

 

関係性について、私が様々な経験を通して腑に落ち理解している、真理の一つは、

 

「相手を変えようとすると、相手は変わらない」

 

ということです。

 

相手を変えようとして、躍起になればなるほど、相手は変わらないのです。

 

しかしながら、“自分の”相手への見方や関係性に対する在り方を主体的に変えることは出来ます。

 

次回、これについて、もっと詳しく書いていきたいと思いますが、現在の状況から感じる、自分の感情については、まず癒していくことが必要になります。

 

感情は癒すことが出来ます。

 

感情は自然に湧いてくるものであり、そこに「善悪」はありません。

 

感情に善悪はありませんが、「快・不快」は存在しますので、「痛み」を感じる感情を私たちは抑圧しがちです。

 

感情の癒しが進めば進むほど、自分の中心とつながることが出来ますし、インナーチャイルド(内なる子ども)も元気になっていきます。

 

プラスの感情も増えてくるのです。

 

また、「相手は自分の内面の映し鏡」ということがしばしば言われますね。

 

この言葉には二つの意味があると思っています。

 

次回は、このテーマから「ソウルメイト考察」を続けていきたいと思います。

 

☆ほしのめぐみ☆

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。