ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

20日(木)太陽が牡牛座に入ります☆彡

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

★本格的な星占いを学んでみませんか?

 近日中に「占星術講座」(オリジナルテキスト付き)の

 講座概要と募集についてブログでお知らせします。

お問い合わせメール

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

 

こんにちは(*^^*)

 

ほしのめぐみです。

 

明日20日(木)は、太陽が牡牛座に入ります。

 

太陽は一年で黄道12サイン(星座)を巡り、

 

一つのサインを約1か月程かけて運行します。

 

3月20日の春分(太陽が牡羊座入りする日)以降、

 

その間に思いついたアイディア、或いは着手した新規の計画があれば、

 

今後は、実際の場面にどう落とし込むのか、定着化させるのか(牡牛座)

 

というテーマが浮上していきます。

 

牡牛座は、「肉体」「五感」を使って、

 

物の価値を見極めたり、高めたりすることを得意とします。

 

守護星(支配星)は金星ですが、「地球」とも関わりの強いサインがこの牡牛座で、

 

地球に生きる私たち人間の肉体、物質、金銭、生活

 

そして地球の自然なども管轄しています。

 

今後、フォーカスする必要のあるのは、

 

計画やアイディアもじっくりと練り

 

その「質」を吟味していくこと。

 

新しく始めたことでも、これから長期に渡って

 

活用していけるようものに磨き上げる、

 

というテーマが強調されていくでしょう。

 

「定番のスタイル」「本物の価値」といった、

 

どんな時代でも通用するもの、を大切にする、というのは、

 

地のサイン全部に共通していますが

 

やはり牡牛座的でもあると思います。

注)地のサイン=牡牛座、乙女座、山羊座

 

そして、地球の美しい自然を楽しむことが出来るのも、牡牛座の季節。

 

心と時間のゆとりを大切にしたいときです。

 

 

ところで、12サインには、それぞれ対向サイン同士で共有するテーマがあります。

 

牡牛座の対向サインは蠍座で、この2サインの軸は、

 

「豊かさ」というテーマを共有しています。

 

少し先のお話ですが、今年の秋に木星が蠍座へ移動します(2017/10/10~)。

 

蠍座木星期のテーマの一つは、「愛や豊かさを人と分かち合うこと」。

 

この牡牛座太陽のシーズン(4/20~5/20)に自分に投資したり、

 

自分の才能の価値に気づき、精錬させていったりすることが、

 

秋に大きく花開いていく流れを創るでしょう。

 

さて、明日20日(木)は冥王星が逆行を開始します。

 

これについてはまた引き続き書いていきますね。

 

☆ほしのめぐみ☆

 

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

★4-5月個人セッション【満席】:

次回お申し込みは5月下旬を予定しています。

個人セッションのご案内:「ホロスコープリーディング」

「ホロスコープ+ソウルメイトリーディング/バイオリズムリーディング」

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。