• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 冥王星逆行、火星の双子座入り&逆行水星が牡羊座へ☆彡

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

冥王星逆行、火星の双子座入り&逆行水星が牡羊座へ☆彡

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

近日中に「占星術講座」(オリジナルテキスト付き)の

 講座概要と募集についてブログでお知らせします。

お問い合わせメール

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

 

こんにちは(*^^*)

 

ほしのめぐみです。

 

昨日20日(木)、山羊座の冥王星が逆行に転じました。

 

そして本日21日(金)、逆行中の水星が牡羊座へ戻り、火星は牡牛座から双子座へと足を進めます。

 

冥王星のような、地球から遠い天体は普段はそのエネルギーが感じづらい、と云われていますが、

 

順行→逆行、逆行→順行、など、動きの向きを変えるときなどは特に、変化を感じられる方も多いのではないでしょうか。

 

例えば、出生図で冥王星とパーソナル天体(太陽、月、水星、金星、火星等)がたくさんアスペクトを取っているとか、

 

主要なポイントに冥王星が位置している場合など、「冥王星に縁がある」方、とリーディングしています。

 

かく言う私もその一人・・・私事で恐縮ですが、一昨日の午後いきなり急に熱が出て、

 

昨日お医者さんに行ったら、何とインフルエンザにかかっていました!

 

こういう時は西洋医学の処方に頼り、安静にもしていたらよくなってきたので、

 

今こうしてブログを書けているわけですが・・・冥王星の動きに呼応したのかもしれないと感じています(^^;)

 

さて、冥王星は、9月下旬まで約5ヶ月にわたり逆行します。

 

山羊座20度から17度まで戻って、再度その度数域を運行してくる(帰ってくる)ということになります。

注)サイン(星座)はそれぞれ30度あります。

 

ここの度数域での逆行のテーマは、一言で言うならば、

 

「義務感を手放す」ということ。

 

山羊座は、物質界での頂点を表す星座であり、守護星は土星。

 

山羊座は全般として、責任や義務を負い、社会的活動の中で功績を上げること、成功を収めることを重視します。

 

しかし、どのサインでも、真ん中の辺り(16~20度の付近)は対向サインのエネルギーが流入してくるところ。

 

山羊座の対向サインは蟹座で、蟹座の象徴する、心の声=本当の感情や本音を聞き、

 

インナーチャイルドを癒していく必要を示しているのが、今回の冥王星逆行だと思います。

 

普段は感じていないけれど、本当は無理してやっている、とか、頑張りすぎている、

 

という側面があるならば、気づき、解放していくことがサポートされるでしょう。

 

(私のインフルエンザも、恐らく強制休養(?)だったのかもしれません。)

 

そして、火星の双子座入り、逆行水星の牡羊座入りについてですが、この動きにより、

 

この2星は、ミューチュアルレセプションという形となり、関わりが強化されます。

 

コミュニケーションや情報があれこれ変化し動いている感じです。

 

「しっかりと情報を得て、確認し行動を取る」とか、「情報」と「行動」の一致感が大切になるときです。

 

☆ほしのめぐみ☆

 

 

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。