• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 秋分図のリーディング~これから3か月間のテーマと流れ

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

秋分図のリーディング~これから3か月間のテーマと流れ

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

個人セッション:次回お申し込みは9月下旬、ブログでご案内します(^^♪

「ホロスコープリーディング」

「ホロスコープ+ソウルメイトリーディング/バイオリズムリーディング

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

★「占星術講座」満席:次回募集は秋(10月)となります。

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

お問い合わせメール: https://www.hoshino-megumi.com/contact

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

 

こんにちは(*^^*)

 

ほしのめぐみです。

 

明日23日(土)は秋分を迎えます。

 

秋分は太陽が天秤座に移動する日で、

 

春分から始まった星のカレンダーでは、半年が過ぎ、

 

一年の折り返し地点となる大きな節目。

 

秋分図のリーディングから、冬至(12月22日)までの3か月のテーマと流れをお伝えします。

 

秋分2017

 

まず最も大切な太陽は第1ハウスに位置し、「個人個人の自我意識」が高まっていることを示唆しています。

 

これは、多くの人が今、「自分自身の存在、人生、生き方」そのものに向き合っていることの証とも言えるでしょう。

 

秋分図のチャートルーラーは、水星で金星、火星とともに12ハウスに位置しています。

注)チャートルーラー:アセンダントのサインの支配星。上図の場合、アセンダントは乙女座で、乙女座の支配星は水星となる。

 

12ハウスは「過去(生)の浄化」や「潜在意識/集合無意識の癒し」と深く関連し、

 

魂の成長のストーリーになぞらえると、生まれ変わる前の段階、新生の準備をする場所です。

 

これまでも様々な局面で、癒しと浄化を重ねてきた方も多いことと思いますが、

 

今後はさらに潜在意識に隠された魂の記憶も蘇り、今世を生きる上でのインスピレーションや知恵となっていくように思われます。

 

好きなものや嗜好、価値観や考え方も、特に明確な理由もないのに、内側から変化する、という傾向も生まれるのではないでしょうか。

 

自然の流れに抵抗しないこと、そして、心の奥底から湧き上ってくる思いに素直になることが重要なときです。

 

これは、今から約3週間後、10月初めに蠍座に木星が移動することとも強くつながっていることが感じられます。

 

蠍座の世界観では、深い感情をくみ取り、妥協せず、自分の真実を生きることが求められます。

 

秋分から冬至までは、今まで眠っていた自分の才能や魅力が目覚めるタイミング。

 

その自分とつながり、人生を‟更新”していくことが、自分の真実を生きる道へと直結します。

 

上図では、天秤座後半度数を運行する木星が、バトンを手渡すかのように、蠍座の月の隣に寄り添っているのが眼に止まります。

 

蠍座の支配星、冥王星も9月29日に5か月間の逆行を終え、順行を再開しますが、

 

これも木星蠍座入りに向けての強力なバックアップと感じます。

 

冥王星順行や木星蠍座入りについてはまた引き続き書いていきますね^^

 

☆ほしのめぐみ☆ 

・関連記事 「 蠍座木星期に向けて 」

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。