• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 2017年冬至のホロスコープリーディング:太陽と土星の合~「3年先の未来へ。実力を強化することで自分らしい成功を享受する」

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

2017年冬至のホロスコープリーディング:太陽と土星の合~「3年先の未来へ。実力を強化することで自分らしい成功を享受する」

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

★秋開講「占星術講座」満席

(次回募集は来年1月予定。)

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

お問い合わせメール: https://www.hoshino-megumi.com/contact

☆━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

 

こんにちは(*^^*)

 

ほしのめぐみです。

 

今日22日(金)冬至を迎えました。

 

冬至とは、占星術的には“太陽が山羊座に入る日”のことです。

 

星のカレンダーでは「春分」が一年の始まりとなり、夏至、秋分を経て、

 

「冬至」は物語の「起承転結」の「結び」を象徴します。

 

ここまでで得た実りや成果をしっかりと受け取り、味わうとき。

 

そして春分からのスタートに備え、どんな種を撒きたいかについて

 

思いをめぐらすことが促されているタイミング。

 

冬至から春分は、ビジョンを新たにし、(再)出発に向けて準備を万端にしていく時期でもあります。

 

さて、この冬至のホロスコープでは、太陽の隣に、山羊座に入ったばかりの土星が位置しています。

 

2017年冬至

 

その意味では、土星が山羊座に滞在する今後3年間に関するメッセージも読み取れるのがこの冬至図です。

 

土星は、着実な基盤と実力を培い、「社会的成功」をサポートする天体。

 

山羊座始まりの度数に位置する、力強い「土星×太陽」は、

 

これからの3年間で何を積み上げていきたいのか、大きな目標を明確にすることを促しています。

 

ちょっとやそっとでは揺らがない真の実力は、やはり時間をかける必要がある、ということを常に私たちに教えてくれている土星・・・。

 

私の占星術講座では、土星の力を「老舗(しにせ)力」とも呼んでいますが、

 

時間をかけなければ見い出せない価値、というものがこの世にはやはりあります。

 

射手座土星時代に、常識や既存の枠組みを越えるような、新規のチャレンジや冒険を行ってきたならば、

 

これからの山羊座土星時代は、それを本物の価値に浸透、そして定着させることが出来る時期。

 

経験を糧としつつ、実力を強化していくことで、

 

自分らしい成功の在り方も明確になり、

 

それを享受していくことの出来る時間となるのではないでしょうか。

 

また、土星は、社会の動きや時代の潮流に大きく関連する天体です。

 

太陽×土星は、上図で第3ハウスに位置していますが、

 

ここは、「情報、通信、コミュニケーションの在り方や方法」を司る場所です。

 

現在インターネットやSNSは当たり前となりましたが、その情報化社会のメリットの反面、

 

情報の精度や真偽、プライバシーの保護や著作権の問題なども浮上しています。

 

この冬至図から、今後、情報・通信分野での新しい法整備やセキュリティ対策などがさらに着実に進められていくのではないかと感じます。

 

個人の在り方においても、社会の動きに関しても、3年先の未来にまで流れが確実に連動していく2017年冬至です。

 

☆ほしのめぐみ☆

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。