• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 11月19日~25日の星回り:「太陽射手座入り、双子座満月、海王星順行~捨てるもの、キープするものの取捨選択」

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

11月19日~25日の星回り:「太陽射手座入り、双子座満月、海王星順行~捨てるもの、キープするものの取捨選択」

☆━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

 

こんにちは(*^^*)

 

ほしのめぐみです。

 

新しい一週間が始まりました。

 

星のメインの動きと配置から、

 

今週の流れとテーマについてお伝えします☆

 

☆━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

【今週(11月19日~25日)の星の動き】

☆━━━━━━☆━━━━━☆━━━━━━☆

*11月20日(火):火星と木星がスクエア(90度)

*11月22日(木):太陽が射手座へ移動

        :双子座にて満月(14時39分)

*11月25日(日):海王星が順行再開

☆━━━━━━☆━━━━━☆━━━━━━☆

 

 

現在は、木星射手座入り(11月8日)という大きな節目と、

 

 

12月初めに起こる射手座新月&水星順行というもう一つの節目の間の時期。

 

 

この期間は、来年初め及び春からの、

 

 

“新しい流れ”を生むための云わば準備期間です。

 

 

今週は、太陽の射手座入り、

 

 

双子座の満月、そして海王星順行(魚座)という動きから、

 

 

柔軟宮※に軸足が置かれていることが

 

 

大きな注目ポイント。

 

 

※柔軟宮:双子座、乙女座、射手座、魚座の4サインのグループを示す

 

 

木曜日(22日)、太陽は射手座へと入り、

 

 

11月に射手座へと入ったばかりの木星と近づきます。

 

 

明るい未来を思い描きながら、

 

 

より広い世界へと踏み出す、というテーマが進展していきます。

 

 

太陽が射手座を運行する期間(12月22日迄)は、

 

 

もっと未知の世界を知りたいという好奇心や新しい興味を

 

 

大切に動いていきたい時期です。

 

 

そして木曜日は双子座満月も起こります。

 

 

満月図で、月は双子座1度、第2ハウス。

 

 

2018年双子座満月

 

 

興味・関心のシフトと変化のとき。

 

 

好きだと思っていた事柄に興味を失っている、

 

 

という気づきが強まるとき。

 

 

一つの「終わりと始まり」のタイミングです。

 

 

過去の流れに執着せず、

 

 

臨機応変に様々な事柄に関して見聞を広めること、

 

 

新しい情報を収集することがツキを呼ぶでしょう。

 

 

一方、双子座の支配星、水星は逆行中。

 

 

衣食住すべての分野で、

 

 

「捨てるもの」、「キープするもの」を

 

 

選別、取捨選択しておくことが、

 

 

意識と行動をより軽やかにするポイントとなるでしょう。

 

 

日曜日(25日)は、6月下旬から逆行していた

 

 

海王星が順行に戻ります。

 

 

魚座海王星ということで、癒しのブームとその時代の振り返り、

 

 

という感触が強かった逆行期間でした。

 

 

この順行のタイミングからは、海王星の司る

 

 

「イマジネーション、理想、夢」という力を、

 

 

“浮世離れした誇大妄想”に終わらせてしまうことなく

 

 

活用することが促されています。

 

 

今後は、いかに現実をないがしろにせず、現実と歩調を合わせて

 

 

物事を実現していくかに焦点が当たっていくでしょう。

 

 

今週は重大な決定などは急がずに、

 

 

様々な選択肢を試行錯誤することがオススメです。

 

 

素晴らしい一週間となりますように☆彡

☆ほしのめぐみ☆

☆━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。