• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 4月1日~7日の星回り:「牡羊座の新月~人間関係の再編、バランス感覚を養うとき」

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

4月1日~7日の星回り:「牡羊座の新月~人間関係の再編、バランス感覚を養うとき」

☆━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

 

こんにちは(*^^*)

 

ほしのめぐみです。

 

新しい一週間が始まりました。

 

今週の流れとテーマについてお伝えします☆

 

☆━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

【今週(4月1日~7日)の星の動き】

☆━━━━━━☆━━━━━☆━━━━━━☆

*4月1日(月):水星と海王星が重なる(0度)

*4月5日(金):牡羊座にて新月(17時50分)

*4月7日(日):水星と土星がセクスタイル(60度)

☆━━━━━━☆━━━━━☆━━━━━━☆

 

 

先週は、金星魚座入り、水星順行、火星の双子座入り

 

 

という星の動きがあり、

 

 

新天地へ向かうための心身の準備をしていく一週間でした。

 

 

「新元号」の発表というイベントから始まる、

 

 

今週の星の注目ポイントは、

 

 

金曜日(5日)の牡羊座の新月。

 

 

 

Image-1 (20)

 

 

第7ハウス、牡羊座16度で起こる新月です。

 

 

この第7ハウスは、パートナーシップや対人関係などを意味する場所です。

 

 

また、牡羊座は、個人の力を発達させるサインですが、

 

 

新月が起こる牡羊座16度(数え度数)は、

 

 

自己流をつらぬき通すのではなく、

 

 

人との関係性を振り返るのが求められている地点。

 

 

人間関係の再編が生まれやすいときです。

 

 

出会いと別れ、人との交流や距離の取り方等も

 

 

テーマとなるでしょう。

 

 

折しも、4月は年度初めの月でもあり、

 

 

新しい環境や場所に飛び込んでいく人も多い時期。

 

 

周りの人の話を聞き、人にも気を配りつつ

 

 

自分の意志や積極性を育む、

 

 

というバランス感覚を養うことがサポートされている新月です。

 

 

海王星とのセミセクスタイル(30度)からは、

 

 

夢見る力を穏やかに育むことも促されています。

 

 

新元号の時代にどんな夢に向かうのか。

 

 

長期的スパンで未来に思いを馳せたいとき。

 

 

素晴らしい一週間となりますように(^_-)-☆

 

☆ほしのめぐみ☆

☆━━━━━━☆━━━━━☆━━━━━━☆

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。