• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 4月15日~21日の星回り:「2度目の天秤座満月~過去の経験則からヒントを得る」

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

4月15日~21日の星回り:「2度目の天秤座満月~過去の経験則からヒントを得る」

☆━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

 

こんにちは(*^^*)

 

ほしのめぐみです。

 

新しい一週間が始まりました。

 

今週の流れとテーマについてお伝えします☆

 

☆━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

【今週(4月15日~21日)の星の動き】

☆━━━━━━☆━━━━━☆━━━━━━☆

*4月15日(月):金星と冥王星がセクスタイル(60度)

*4月16日(火):金星と木星がスクエア(90度)

*4月17日(水):水星が牡羊座へ移動

*4月19日(金):天秤座の満月(20時12分)

*4月20日(土):太陽が牡牛座へ移動

*4月21日(日):金星が牡羊座へ移動

☆━━━━━━☆━━━━━☆━━━━━━☆

 

 

先週は木星が逆行を開始し、

 

 

日常の不摂生や不備を改め、

 

 

スケジュールや体調の管理を

 

 

万全にすることが促されていた週でした。

 

 

今週は、水星、太陽、金星がサインを移動し、

 

 

細かく切り替えのタイミングがあります。

 

 

また、金曜日(19日)には3月に続き、

 

 

二度目の天秤座満月が起こります。

 

 

新緑の葉

 

 

水星は2月から逆行の動きを取りながら

 

 

魚座を運行し、今週やっと牡羊座へ抜けていきます。

 

 

過去への後悔が浮上し、

 

 

堂々巡りの思考から愚痴、不満が多かった人も

 

 

潔く前を向くことが可能になるときです。

 

 

牡羊座に金星も移動し、

 

 

新しい環境で出会いがあったり、

 

 

趣味や楽しみが広がったりすることが暗示されています。

 

 

そして、金曜日(19日)、天秤座満月は、

 

 

太陽が牡牛座に移動する直前に起こります。

(太陽と月が180度で真向かいになるときが満月です。)

 

 

前回は、春分と重なり、天秤座1度(数え度数)で起こった満月で

 

 

節目感とフレッシュさの強い満月でしたが

 

 

今回は趣(おもむき)がだいぶ異なっています。

 

 

Image-1 (21)

 

 

天秤座30度、最終度数で起こっていること、

 

 

また、冥王星-月-太陽で「Tスクエア(180-90-90)」、

 

 

「木星-月-太陽」で「調停(180-120-60)」という

 

 

特殊な形を形成していることが

 

 

注目ポイントです。

 

 

理想と現実のギャップに

 

 

悩みや葛藤を感じたり

 

 

今の人間関係の中での

 

 

自分の立ち位置を改める必要性があるときです。

 

 

解決策としては、

 

 

「過去」の見直しにある、との暗示。

 

 

過去の経験から上手く行ったケースを洗い出し、

 

 

長期的視野の元に

 

 

現状を俯瞰してみれば、

 

 

良いヒントが得られそうです。

 

 

素晴らしい一週間となりますように(^_-)-☆

☆ほしのめぐみ☆

☆━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。