• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 5月13日~19日の星回り:「蠍座満月~ディープな感情と向き合い、進化する」

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

5月13日~19日の星回り:「蠍座満月~ディープな感情と向き合い、進化する」

☆━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

 

こんにちは(*^^*)

 

ほしのめぐみです。

 

5月13日(月)からの一週間の流れと

 

テーマについてお伝えします☆

 

☆━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

【今週(5月13日~19日)の星の動き】

☆━━━━━━☆━━━━━☆━━━━━━☆

*5月14日(火):太陽と冥王星がトライン(120度)

         :金星と火星がセクスタイル(60度)

*5月15日(水):金星が牡牛座へ移動

*5月16日(木):水星と海王星がセクスタイル(60度)

         :火星が蟹座へ移動

*5月17日(木):水星と土星がトライン(120度)

*5月18日(土):水星と冥王星がトライン(120度)

*5月19日(日):蠍座にて満月(午前6時11分)

☆━━━━━━☆━━━━━☆━━━━━━☆

 

 

先週は、牡牛座新月(5日)の流れを受けて、

 

 

世間一般の「幸せ」の基準に合わせるのではなく、

 

 

人それぞれ、自分らしい幸せの価値基準を再発見し、

 

 

それを大切にしていく、

 

 

というテーマが浮上していました。

 

 

今週は、水曜日(15日)に金星が牡牛座に入り、

 

 

火星が蟹座に移動します。

 

 

この2天体の移動により、

 

 

週末(19日)の蠍座満月では

 

 

10の主天体のうち、

 

 

9天体が女性サインに位置する、

 

 

ということになります。

 

 

受容的で協調的なエネルギーが強まるとき。

 

 

今週はまた、金星-火星は協調の角度(60度)で結びついていることから、

 

 

身の回りの環境や居場所を心地よく整えたり、

 

 

衣食住の充実や趣味を楽しんだりすることに向いているときです。

 

 

蠍座満月(19日)では、

 

 

蠍座の支配星である冥王星、月、太陽とで

 

 

調停(180-120-60)という三角形が形成されています。

 

 

蠍座満月2019

 

 

 

蠍座のテーマは、「変容と再生」。

 

 

意識の深層に隠されていた

 

 

深い感情が呼び覚まされ、

 

 

気持ちの揺れが感じられるときとなるでしょう。

 

 

蠍座は「家系」や「遺伝」「相続」等にも関係します。

 

 

家族や婚姻先での家族関係の悩みや

 

 

葛藤が再び甦るかもしれません。

 

 

過去に負った心の傷、後悔や憎しみ等、

 

 

ディープな感情と向き合い、

 

 

受け入れることで

 

 

人としての包容力や心の器が一回り大きくなるような

 

 

変容を体験できるときです。

 

 

水晶ピンク

 

 

また、満月では、金星-天王星が重なっており

 

 

「個人の自由」というテーマも浮上します。

 

 

自らの個性と独立心を尊重したい

 

 

という意識が強まるとき。

 

 

5月後半には、その思いを元に、

 

 

自分の世界やテリトリーを広げていく、

 

 

という時間が始まっていきます。

 

 

すべての体験を学びに変え、

 

 

成長していきたいものですね。

 

 

素晴らしい一週間となりますように(^_-)-☆

 

☆ほしのめぐみ☆

☆━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。