• HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 6月17日~23日の星回り:「射手座満月、夏至~仕切り直しのとき、自分自身を振り返る」

ほしのめぐみ公式サイト-本当の自分と出会う癒しの星占い

6月17日~23日の星回り:「射手座満月、夏至~仕切り直しのとき、自分自身を振り返る」

☆━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

 

こんにちは(*^^*)

 

ほしのめぐみです。

 

今週も星の配置から

 

一週間の流れとテーマについて

 

お伝えします☆

 

☆━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

【今週(6月17日~23日)の星の動き】

☆━━━━━━☆━━━━━☆━━━━━━☆

*6月17日(月):射手座にて満月(17時31分)

        :水星と土星がスクエア(90度)

         :水星と海王星がトライン(120度)

*6月18日(火):土星と海王星がセクスタイル(60度)

*6月19日(水):水星と火星が重なる(0度)

         :水星と冥王星がオポジション(180度)

*6月20日(木):火星と冥王星がオポジション(180度)

*6月21日(金):海王星が逆行開始(11月27日迄)

*6月22日(土):太陽が蟹座へ移動(夏至)

☆━━━━━━☆━━━━━☆━━━━━━☆

 

 

先週は、現実の中の葛藤や不安と向き合い、

 

 

意識を切り替えていくことが

 

 

新しい人生の可能性とルートを生み出す、という流れがありました。

 

 

今週は月曜日(17日)、射手座満月から始まります。

 

 

射手座のテーマは、以下の通りです。

☆━━━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━━━☆

~射手座のテーマ~

~自由、真理への探究、冒険、宇宙的視野、未知の世界、人生哲学、旅、海外~

☆━━━━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━━━☆

 

 

今回は、第1ハウスにて起こる満月に、

 

 

木星が隣に寄り添っているのが最大の特徴。

 

 

 

2019射手座満月

 

 

 

満月は「結実」「完了」を意味します。

 

 

「自分自身」(第1ハウス)に対する意識の変化が

 

 

一つの到達ポイントに達し、

 

 

目に見えて表れやすいとき。

 

 

古い自分を手放し、

 

 

可能性を広げる意識を持つことで

 

 

新しいチャンスをつかむ可能性も高いときです。

 

 

火曜日~木曜日にかけては、

 

 

蟹座の水星と火星が、

 

 

山羊座冥王星とオポジションを形成します。

 

 

この配置はたいへんパワフルで

 

 

強烈な自己主張」や

 

 

目的のために手段を選ばない強引さ

 

 

を連想させます。

 

 

緊張感が高まり、衝突や対立が起きる、という暗示もあるとき。

 

 

感情が高ぶりやすく、焦りや怒りから

 

 

衝動的な行動に出やすいときかもしれません。

 

 

客観性と冷静さを保ちつつ、

 

 

言うべきことを言う姿勢が求められています。

 

 

土曜日(22日)は、太陽が蟹座に入り、

 

 

「夏至」となります。

 

 

「夏至」は、一年のサイクルの

 

 

季節の4区分(春分・夏至・秋分・冬至)の一つ。

 

 

物語の「起・承・転・結」にもなぞらえられます。

 

 

夏至は、春から取り組んできたテーマに関して

 

 

「軌道修正」のタイミング

 

 

自分自身を振り返り、

 

 

あれこれやってきたことの仕切り直しをするときなのです。

 

 

例えば、大きく育ちすぎた樹木も、

 

 

枝葉の手入れをすることで、

 

 

その後、“太陽”に向かって、より強く、より大きく成長できます。

 

 

太陽

 

 

私たちも、不要なモノや考え、

 

 

心の癖、人間関係諸々を

 

 

見直していくことで、

 

 

より本質に見合った方向性、

 

 

太陽の担う自己実現の道の先が見えてくるでしょう。

 

 

無駄なものを削ぎ落とし、

 

 

身軽に動いていくことが、

 

 

秋分(9月23日)での確かな収穫につながるはずです。

 

 

素晴らしい一週間となりますように(^_-)-☆

☆ほしのめぐみ☆

☆━━━━━☆━━━━━━☆━━━━━━☆

 

Leave a Reply

プロフィール

ほしのめぐみ12月22日生まれ。占星術&カードセラピスト。定評のある個人セッション、楽しく学べる講座も開催中。