BLOGブログ

07
2014

2014年下半期:木星の獅子座への移動

こんにちは!

ほしのめぐみです。

もう7月となり、2014年も下半期を迎えています。

そして、2013年夏より蟹座に位置していた木星が、今月17日に獅子座へと移動します。

木星は、同じ星座に一年ほど滞在する惑星。

年間のテーマを見る時には、まずこの木星に注目します。

蟹座木星の時期の大きなテーマは、幼少期の傷ついていた自分を受け止め、居場所をつくる、といったインナーチャイルドの癒しそのものでした。

そして、獅子座木星の時期からは、癒され、少しずつ笑顔を取り戻したインナーチャイルドが、外に向けて動いていこうとするようなイメージがあります。

明日から、獅子座木星の象徴、そのテーマなどについて書いていきますね!

☆ほしのめぐみ☆

最新記事

占星術ミニ講座~12サイン(星座)について~
2020.06.30
5月7日(木)蠍座満月~全く新しいステージが見えてくる変容期
2020.05.07
4月8日(水)天秤座満月~新たな未来のために最善を探るとき
2020.04.07
3月20日(金)春分~大変動の時代の狭間:活動が停止することで生まれる新たな可能性
2020.03.20

カテゴリー 一覧

記事検索